フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 金井壽宏『働くひとのためのキャリア・デザイン』PHP新書 | トップページ | 内藤誼人『今日から「暗示」で心がラクになる』すばる舎 »

2009年2月27日 (金)

ダニエル・ピンク『ハイコンセプト』三笠書房

サミュエルソンが直接インターネットに出てきて教えてしまうと、「輪読会」をやっている程度の経済学の教師は失職してしまうのである。

ネガのスペース(フェデックス・キスチョコ)。

「ハイ・コンセプト」とは、パターンやチャンスを見出す能力、芸術面に訴える美を生み出す能力、人を納得させる話のできる能力、一見ばらばらな概念を組み合わせて何か新しい構想や概念を生み出す能力。

「ハイ・タッチ」とは、他人と共感する能力、人間関係の機敏を感じ取る能力、自らに喜びを見出し、また、他の人々が喜びを見つける手助けをする能力、そしてごく日常的な出来事についてもその目的や意義を追求する能力。

われわれは何をしたらいいのか。また上に行くためにはどうしたらいいか。これは、次の三つのことを考えないといけない。一つは「よその国、特に途上国にできること」は避ける。二つ目は、「コンピュータやロボットにできること」は避ける。三つ目に、「反復性のあること」も避ける。

« 金井壽宏『働くひとのためのキャリア・デザイン』PHP新書 | トップページ | 内藤誼人『今日から「暗示」で心がラクになる』すばる舎 »

ビジネススキル」カテゴリの記事

コメント

キスチョコのネガのスペースは、KISって文字が白い部分に隠れてるんだよね?

な~んだ、
KとIの間にキスチョコ君が隠れているのね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダニエル・ピンク『ハイコンセプト』三笠書房:

« 金井壽宏『働くひとのためのキャリア・デザイン』PHP新書 | トップページ | 内藤誼人『今日から「暗示」で心がラクになる』すばる舎 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック