フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 大前研一『大チャンス到来!ビジネス力の磨き方』PHPビジネス新書 | トップページ | 本田直之『レバレッジ・シンキング』東洋経済新報社 »

2009年3月 3日 (火)

向谷匡史『人はカネで9割動く』ダイヤモンド社

プレゼント三割返し。

お礼の電話はキリのいい時間にする。

第一印象は持続する。

チップはその日にサービスを受けたいと思えば、先に渡すこと。

人間関係は、いったん上下がついてしまえば、容易にはひっくり返らない。

小規模のパーティーでは奮発すること。結婚披露宴などお祝い事では、誰がいくら包んできたか、主催者は何年たっても覚えているのだ。

限られたお金を投ずるなら、小物にかけるべし。カバン、名刺入れ、筆記用具。

私という大事な客に、しみったれた姿を見られてカッコ悪いと思わないのか。

外まで見送っても、わずか数歩。このわずか数歩が大きな富を運んでくることに気づくかどうか。

割り勘は絶対に避けること。

小爺を殺すなら、自尊心をくすぐること。

お礼の品物は、頂いた品物に合うもの。

« 大前研一『大チャンス到来!ビジネス力の磨き方』PHPビジネス新書 | トップページ | 本田直之『レバレッジ・シンキング』東洋経済新報社 »

ビジネススキル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 向谷匡史『人はカネで9割動く』ダイヤモンド社:

« 大前研一『大チャンス到来!ビジネス力の磨き方』PHPビジネス新書 | トップページ | 本田直之『レバレッジ・シンキング』東洋経済新報社 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック