フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 田中靖浩『数字は見るな!』日本実業出版社 | トップページ | 田島義博『商いの春秋』日本経済新聞社 »

2009年3月26日 (木)

堀之内九一郎『野良犬の成功法則』サンマーク出版

人に不愉快な思いをさせない、人と会ったら挨拶するといった、簡単ではあるけれどなかなか守りきれないこと、つまり人としての原点です。商売をしているかぎり、客の中に一人でもそれを不愉快に感じる人がいたとしたら、すぐにやめたほうがいい。

人間、吠えるとロクなことはない。

税理士、会計士の仕事は本来会社を発展させることが目的ですから、多少の節税をすることに能力を使うより、節税した金が本当にプラスになるのかを考えたほういいように思うのです。

「マネーの虎」でその人に出資するかしないかの基準は、「その事業が失敗したとき、こいつはどうするのか」、それだけです。ですから、金を出す基準はどうしても、「この人だったら一生付き合えるな、つき合いたいな」と、人物中心になります。

« 田中靖浩『数字は見るな!』日本実業出版社 | トップページ | 田島義博『商いの春秋』日本経済新聞社 »

マネジメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538676/44809289

この記事へのトラックバック一覧です: 堀之内九一郎『野良犬の成功法則』サンマーク出版:

« 田中靖浩『数字は見るな!』日本実業出版社 | トップページ | 田島義博『商いの春秋』日本経済新聞社 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック