フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 向谷匡史『人はカネで9割動く』ダイヤモンド社 | トップページ | 山田玲司『非属の才能』光文社新書 »

2009年3月 3日 (火)

本田直之『レバレッジ・シンキング』東洋経済新報社

部屋の片づけでも、壊れているものを修理に出すでもかまいせん。自分の身近にある、少し面倒くさいと感じる問題を毎日少しずつ解決するようにしましょう(築山節)。

一握りの天才を除いたほとんどの人は、誰か成功した人のやり方を学んで、そこに自分なりの応用を加えるのが成功の近道です。

« 向谷匡史『人はカネで9割動く』ダイヤモンド社 | トップページ | 山田玲司『非属の才能』光文社新書 »

自己啓発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本田直之『レバレッジ・シンキング』東洋経済新報社:

« 向谷匡史『人はカネで9割動く』ダイヤモンド社 | トップページ | 山田玲司『非属の才能』光文社新書 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック