フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 大村大次郎『なぜ、あの社長の会社は儲かるのか』グラフ社 | トップページ | 潮田健次郎『私の履歴書』日経新聞2008/3/15 »

2009年4月 1日 (水)

柳美里『窓のある書店から』ハルキ文庫

寺山修司は「ぎりぎり追いつめられた中小企業者の倒産のような自殺は、自殺のように思えるが、実は“他殺”である」と述べている。また「ノイローゼで首を吊ったというのは、“病死”である」と。

« 大村大次郎『なぜ、あの社長の会社は儲かるのか』グラフ社 | トップページ | 潮田健次郎『私の履歴書』日経新聞2008/3/15 »

読書論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538676/45031319

この記事へのトラックバック一覧です: 柳美里『窓のある書店から』ハルキ文庫:

« 大村大次郎『なぜ、あの社長の会社は儲かるのか』グラフ社 | トップページ | 潮田健次郎『私の履歴書』日経新聞2008/3/15 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック