フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 豊田裕貴『現場で使える統計学』阪急コミュニケーションズ | トップページ | 雑所得 »

2009年5月14日 (木)

法人成りのメリット・デメリット

  • ■メリット
  • 個人事業者の所得には丸々所得税がかかりますが、法人は利益から事業傾斜の給与が経費として引けるので、その分の節税効果があります
  • 法人では、将来的に事業者個人の退職金を法人の経費として計上することができるので、その節税効果があります
  • 青色欠損金の繰越→個人は3年間だけですが、法人は7年間できます
  • 減価償却→個人は強制償却ですが、法人は任意償却なので、赤字の期には償却しないことにより、繰越欠損金の切捨てを避けられます
  • 個人で加入した生命保険の保険料は個人事業者の所得から支払われますが、法人で一定の条件で加入した場合は法人の必要経費になります
  • 取引先からの社会的信用が高まります
  • 公的な助成金を受けたり、金融機関からの融資が受けやすくなります

■デメリット

  • 法人がどんなに赤字でも、地方税(均等割)が課税されます
  • 社会保険への加入が強制になります
  • 法人にするための登記費用がかかります
  • 個人事業者では、収入を得るために支出する交際費があれば、支出に制限はありませんが、法人では、一定の制限があります

林卓也『やってはいけない会計・税務50の落とし穴:個人事業者編』

« 豊田裕貴『現場で使える統計学』阪急コミュニケーションズ | トップページ | 雑所得 »

法人税」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 法人成りのメリット・デメリット:

« 豊田裕貴『現場で使える統計学』阪急コミュニケーションズ | トップページ | 雑所得 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック