フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 集団の知恵の法則とジップの法則 | トップページ | 長期割賦販売:延払基準 »

2009年5月22日 (金)

郵便切手等の販売

郵便切手、収入印紙は郵便局等で販売される場合には、非課税となります。

なお、郵便切手や収入印紙をチケット業者やコイン商等で販売する場合は課税の対象となり、また、会社等が購入した郵便切手等をチケット業者等に売却した場合も課税の対象となります。

上杉秀文『消費税の課否判定と仕訳処理』

« 集団の知恵の法則とジップの法則 | トップページ | 長期割賦販売:延払基準 »

消費税」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 郵便切手等の販売:

« 集団の知恵の法則とジップの法則 | トップページ | 長期割賦販売:延払基準 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック