フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 棚卸資産:棚卸資産の付随費用と重要性の原則 | トップページ | 土地付き建物を購入したときの処理方法は? »

2009年5月12日 (火)

仕入割戻(リベート)のかしこい計上方法

リベートの計上方法としては、雑収入として計上する方法と、仕入高から控除する方法があります。

いずれの方法も、継続して適用すれば計上方法として認められます。しかし、次の2つの点で、仕入控除とする方法のほうが節税に有利です。

①その事業年度の仕入総額が減少するとともに、仕入単価も減少して期末棚卸高が減少し、その分(その年度に限って)課税の対象になる利益が減少します(ただし、期末棚卸高の差額は翌期以降、棚卸分の売上が計上されれば解消します)

仕入割戻を仕入高から控除すれば、商品を販売しない限り課税されませんが、雑収入にすると商品の販売の有無に関係なく、計上時に課税されます。

②消費税の簡易課税方式を選択した場合、納付する消費税額は課税売上高で決まります。仕入割戻を雑収入で計上すると、この雑収入も課税売上高となり、納付する消費税額も増加します。

戸田税務会計事務所『「会社の税金」まだまだあなたは払い過ぎ!』、山田朝一『「会社の税金」これで2割は安くなる!』

« 棚卸資産:棚卸資産の付随費用と重要性の原則 | トップページ | 土地付き建物を購入したときの処理方法は? »

法人税」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。こんにちわ。
ただいま消費税計算の真っ最中です。

リベートの処理について検索していてこちらにたどりつきました。
今まで「雑収入」で処理していましたが、簡易課税の場合は確かに仕入控除のほうが良いですね。
ホント「眼からウロコが落ちる」とはこのことです。
過年度はすでに雑収入で処理してしまったので、今期からは仕入で処理します。

ありがとうございました。またお邪魔いたします。

Su様、ご来場ありがとうごぜーます。
私生まれてこの方、人様の役に立ったことは
ごぜーません。

世の中、気づかない節税法がいっぱいごじゃり
ますので、すばやく察知し、無駄な金の流出を
阻んでおくんなまし。

それでは。それでは。。。

記事を拝見させていただきました。
会計処理の方法の違いによって消費税の納付税額が
変わるなんて、えっ!て感じです。
でも本当にそうなのでしょうか?
簡易課税を選択している場合において、
リベートを雑収入に計上しても、
消費税法上は仕入に係る対価の返還等に違いはないのだから、
課税売上に該当しないのではないでしょうか?

コメント、ありがとうございます。よーく考えるとそうですね。いい質問をしてくれました。

論点としては、

1.リベートは、仕入れにかかる対価の返還等の規定が適用されるので、そもそも課税売上とは関係ない、ということですね。雑収入にリベートを計上しても、簡易課税の計算上、無視すりゃいいといいわけですね。ただ、簡易課税は、課税売上だけみていくので、仕入れにかかる対価の返還等の規定の適用がないと思うんですね。

2.あまり消費税の知識がない方が申告書を作ると、よくわからず無意識に、雑収入だから、課税売上に計上しないといかんと、考える恐れもありますね。その場合、リベートって、何種の区分にしてるんだろうとふと疑問がわきました。

3.リベートを雑収入にしたら、税務署では、それを会社が課税売上として意思表示したとみなされるのでしょうか?

家にある消費税の本をひっくり返しましたが、グッドアンサーがないですね。私も実務から離れているので、なんともいえません。他の専門性のある方のサイトや、税務署に電話して聞かれるのがいいと思いますね。私も、ぜひとも、明確な回答が知りたいです。

私のほうで、明確な回答が見つかりましたら、ブログで報告したいと思います。

横入り失礼します。(^-^;

私は税理士じゃないので間違ってたらすみません。
理論上リベートを雑収入にしたときに課税売上になるのかはわかりませんが、実務的には、「簡易課税制度」は計算は間単にするけど、絶対納税額が発生する仕組みということなのです。だって売上と粗利益率だけで計算するからです。売上がゼロでなければ必ず税額が発生します。決算が赤字になる可能性があったり、設立後間もなくて還付を受ける際には原則計算しないとだめだと思います。

そもそも簡易課税を選択すること自体が、節税する姿勢ではないと思います。もし顧問税理士がそれを推奨したら、そんな顧問は○○にしたほうがいいですよ┐(´-`)┌

先生、こんちわ! もう暑くて泣きそうです(。>0<。)

消費税のような、勝手に税率上げるな!!!というか、むさ苦しいところに登場していただき、ちょっとビックリです。

>決算が赤字になる可能性があったり、設立後間もなくて還付を受ける際には原則計算しないとだめだと思います。

そうですね。ただ、経営が安定していて、それで小規模事業で、特に大きな設備投資もなく、原則計算より簡易課税のほうが有利な状況が続くのなら、簡易課税を選択したほうがいいと思いますね。

この簡易課税の『届出』がくせもので、適用しようとする事業年度の前事業年度の末日までに届けなければいけないんですよね。原則計算に戻りたいときも一緒。簡易課税は2年間は最低適用しなければならない。簡易課税を適用していて、期中で急に設備投資することになったといった場合に、原則計算に戻れないんですよね。〝税がビジネスに口をはさむんじゃねぇ〟といいたいところです。

税理士もシミュレーションしまくって、中小零細にとって、どういった方法がベストか、常に模索して欲しいところですな~。

そうそう『埋蔵金』も早く手に入れないと。キャッシュ・フローがマイナスなんすよー(泣)。最近は図書館本でしのいでいますが、先生の本は線引き本(線を引きまくる本)あるいは永久保存本(実務で使うので、買わなきゃいけない本)となるので、図書館ではダメなんですな~。

とにかく暑いので先生もお体に気をつけておくんなまし。先生の写真を見るかぎり、丈夫そうなので問題ないか(失礼!)

それでは。

コリンちゃんさん!

まじめなコメント欄に乱入してすみません。
実は税法は並みの税理士よりたくさん沢山勉強しています(^-^;
試験も簿記と財表は20年以上前に合格していますが、法人税法なんてなんと15回くらい受験料払ってますから!
つまり私が、おバカちゃんで未だに受かっていない(;ω;)

消費税も難しいですね。ただ、簡易課税のみなし仕入率が結構いいパーセントなんですよね。
まともな税理士さんなら、その逆数=粗利益率=限界利益率と人件費など考慮してシミュレーションしてくれるでしょうが。。。
ある意味企業ドクターっておバカのくせにプライドは高い顧問○理士との闘いでもあったりして。。。企業を成長させる目的は一緒なのに、たまにコンサルを敵視するやつがいたりして疲弊します。。。
ということで、税務に関してもまるまる一冊書けますよ(*^-^)

いつか「国税の下請け○理士が沈黙する本(仮題)」というやつを有名になったら書きたいですね。(o^-^o)

ご指摘のとおり頑丈で(女性からはエロい顔といわれます)病気知らずでしたが、このたび執筆などに体力と精力を使い果たし、長年の不摂生がたたり、肩と背中を痛め、いま接骨院通いです。

埋蔵金ですが、コリンちゃんさんには献本してでもご感想をいただきたいので、個人情報はやりとりできないでしょうから、もしよろしかったら、ブログやHPからアクセスいただければ手持ちの本をお送りします。

本当暑いですね。溶けそうです。私は毎日プールいって体力増進しています。今後ともよろしくお願いします。
ご自愛くださいね。
ホリコン

先生、コメント、サンクスです。

>試験も簿記と財表は20年以上前に合格していますが、法人税法なんてなんと15回くらい受験料払ってますから!

すごいじゃないですか。やっぱりコンサルするかぎり、税の知識も大事なんですね。

>まともな税理士さんなら、その逆数=粗利益率=限界利益率と人件費など考慮してシミュレーションしてくれるでしょうが。。。

なるほど、消費税を粗利益率や限界利益率とからませて考える。んー、にくい。消費税の実務書にはそんなことあまり書いてないぜ。だから、多読はやめられない。コンサルの観点から消費税を論じられるのも、おもしろいですなぁ。私もまだまだ勉強不足です。

まー、ほとんどの税理士は限界利益率などを考えないで、計算してるだけでしょうね。

>ある意味企業ドクターっておバカのくせにプライドは高い顧問○理士との闘いでもあったりして。。。

それは一理ありますね。税理士の中にも、会計が全てだと勘違いしている人がいちゃったりして。帳面見てるだけなのに。〝モノを売るのが一番難しいだろ〟っていいたいっすよ。

>企業を成長させる目的は一緒なのに、たまにコンサルを敵視するやつがいたりして疲弊します。。。

それもありますね。いろいろな人の意見を聞き、いいものはどんどん取り上げていきゃぁいいのに。税理士は変にプライドが高い人がいて、自分の意見に反論されたりすると、つっかかってくる人もいる。学者でもそうですね。

税理士が書いたコンサル系の本もひどいもんですよ。クライアントに言ったら、笑われるレベルのものもある。〝先生、そんなこと、わかってますよ。じゃぁ、先生が会社の売上をあげてみてくださいよ〟って言われたら、どうするんでしょうか。

>ということで、税務に関してもまるまる一冊書けますよ(*^-^)

コンサルが書いた税法の本っていうのも、また、おもしろいものですなぁ。これも、期待してますよ。

>女性からはエロい顔といわれます

やっぱり、そうでしたか(ニヤリ)。私は外国の俳優の顔にも詳しいので、あなどれませんぞ。

ほんと、先生のセミナーや講演を聞いてみたいものですね。

>埋蔵金ですが、コリンちゃんさんには献本してでもご感想をいただきたいので

先生、ありがとうごぜーます。涙が出てきます(ノд・。)。まだ、先生から献本をもらうほどの人物では、ごぜーません。ゆくゆく考えると、私が大好きなたばこを4箱がまんすれば、買える値段じゃないですか。私は自腹で本を買い、いいものはいいと言い、悪いものは徹底的に叩く、先生の本といえども、容赦いたしませんぜ(ウッシッシ)。というわけで、いずれ取り上げますので、またお立ち寄りくださいませ。

それでは。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仕入割戻(リベート)のかしこい計上方法:

« 棚卸資産:棚卸資産の付随費用と重要性の原則 | トップページ | 土地付き建物を購入したときの処理方法は? »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック