フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

本日の映画

・ホーム・アローン

・キャリー

・リバーランズ・スルーイット

・ニキータ

・レオン

・ビートルジュース

・カサンドラクロス

・薔薇の名前

・生きる

・東京物語

・食人族

・惑星ソラリス

・シザーハンズ

・ブギーナイツ

2010年4月26日 (月)

本日の映画

・太陽がいっぱい

・暗黒街の弾痕

秀作。こんな嫁さんもらいたいよ。。。

・ヘアスプレー

・タクシードライバー

・ウエストサイド物語

・スタア誕生

・遊星よりの物体X

・レ・ミゼラブル

・ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア

・ギルバート・グレイブ

・レジェンド・オブ・フォール

・上海特急

・隣の女

2010年4月19日 (月)

本日の映画

・フォーリング・ダウン

・ノー・マーシィー

・マイ・ルーム

・ブリジットジョーンズの日記

・クロコダイル・ダンディー

・アルカトラズからの脱出

・西部戦線異状なし

・ザ・プレイヤー

・レイジング・ブル

・サテリコン

・麗しのサブリナ

・ブルーベルベット

・アンネ・フランク

・郵便配達員は二度ベルを鳴らす

アンジェリカ・ヒューストンいい。

・陽のあたる場所

鹿島茂『鹿島茂の書評大全:洋物篇』毎日新聞社

非ユダヤ人は「すでに存在するもの」の上に「これから存在するもの」を置くが、ユダヤ人は「これから存在させねばならぬもの」を基礎づけるために「いまだ存在したことのないもの」を時間を溯った起点に置くのだ。

2010年4月17日 (土)

マレーネ・ディートリッヒ『ディートリッヒ自伝』未来社

ヘミングウェイは文章の書き方も教えてくれ、形容詞をあまり使い過ぎないように注意してくれた。

2010年4月16日 (金)

本日の映画

・地獄の逃避行

・20世紀の冷酷犯罪史/冷血殺人

・バーバレラ

・ザ・エージェント

・ミリオンダラー・ベイビー

・デブラ・ウィンガーを探して

・ミッドナイトクロス

・俺たちは天使じゃない

・ピクニック

・シェーン

・ラ・ブーム

・セント・オブ・ウーマン

・20世紀の冷酷犯罪史/サイコ

・美しすぎる母

・七年目の浮気

・アナライズ・ユー

・アナライズ・ミー

・赤ちゃん泥棒

・エアフォース・ワン

2010年4月14日 (水)

フランシス・J・ケリー『ハーバードビジネススクールは何をどう教えているか』経済界

ハーバード・ビジネススクールで実際に何が教えられているか? それは「方法」である。問題点をみつけ、その問題と似た例を捜し出す方法を学生は教わるのである。

2010年4月13日 (火)

本日の映画

・未来世紀ブラジル

・フォーチュン・クッキー

・アダムス・ファミリー2

・ミッドナイト・ラン

・オースティン・パワーーズ

・ガン・ホー

・ブレードランナー

・エビータ

・椿姫

2010年4月11日 (日)

本日の映画

・20世紀の冷酷犯罪史犯罪組織

・1941

・ラスト・ショー

・ビキニの裸女

・エリン・ブロンコビッチ

・ロープ

・嵐が丘

・グラン・ブルー

・ドクトル・ジバゴ

・ナチュラル・ボーン・キラーズ

・ヴィーナス

2010年4月 9日 (金)

荻野文子『ヘタな人生論より徒然草』河出書房新社

さしたる用もないのに、人のところにいくのは、よくないことである。用があっていったとしても、そのことが終わったら、すぐに帰るのがよい。

自分よりも弱いものをいじめて得る快楽ほど、劣悪な欲望はないのである。

どのジャンルであろうと、最高の技量を備えるとともに、最悪のシミュレーションができている人を、プロという。

業績も学歴も、信念に裏づけられた「威厳」には敵わない。

アウン・サン・スー・チーは、化粧などしなくても、髪にさした小花ひとつで輝いている。

上位の者は下位の者の立場に立ち、知恵ある者は愚かな者の側に立ち、裕福な者は貧しい者の心になり、才能ある者は才能なき者の身になるべきである。

「もうだいじょうぶ」と安心した瞬間から「転落」がはじまる。

安心は失敗のもと。完璧は破綻の前兆。

齋藤孝『声に出して読みたい日本語』草思社

過ちは困難なところではなく、もう安心だとやさしくなったところで起きる(徒然草)。

自分自身の注意力が増している状況においては、ミスは起こりにくい。簡単だと油断したりホッとしたりしたときに、過ちは起こりやすい(齋藤孝『「できる人」はどこがちがうのか』)。

達人ほどおそれを知る(同上書)。

2010年4月 8日 (木)

高橋邦治『商いのルール』アスカ

商人はみんな24時間頑張っています。でもから回りして結果が出ないのです。それは、自分が何をやろうとしているのかを、はっきりしていない、はっきりさせていないのが原因なのです。

大きな町には小さな店をつくれ、小さな町には大きな店をつくれ!

日本に、スーパー理論、チェーンオペレーション理論が導入され始めたころから、「お客様」という概念が薄れていったのです。

あなたの店では、今までのようにお客様に来てもらうために、何か今までと違ったことをやっていますか? お客様がはっきり感じとることのできることを。

お客様の変化に対応して変わっていかないといけないのです。

魚釣りの好きな人は、「どのような仕掛けをしたら狙った魚がよく釣れるか」を常に研究しているはずです。

固定客をたくさん持つということは、経営の安定ということに直結するからです。

商売とは、お買上いただいたお客様に100%以上の満足を与えることなのです!

原因がわかったら解決しないことは何もない。

何でもことには訳(原因)がある! 売上が下がってきたら、すぐ原因を究明する姿勢を持つことです。そして、修正して実行することです。

重要なことは、売上を額だけで捉えないで売上点数、数量という視点から考えてみることです。

市場は何も変わっていない!

日産はトヨタばかりを見ていて国民(お客様)のほうを見ていなかった!

やろうと決意しなければ、何も始まらない。やるからには一気に徹底的にやる。

気のついたこと、気になったことはすぐ手を打たないといけない!

「売れなくなった!」という店は、あなたの店の品揃えが良くないからだ! と思うべきです。

「歴史に学ぼうとしないものは大局を見失い、誤ることが多い」というようなことを聞いたことがあると思います。世界史という歴史、日本史という歴史だけが歴史ではありません。自分史という歴史、企業史という歴史、店史という歴史があなたのすぐ傍にあることを忘れないで欲しいのです。

いつも同じ流れだけの店ではつまらないからです!

「何でも意見を言ってください、聞く耳を持っていますよ!」というメッセージを送り、提案でき、何でも自由にできる店風にすることが重要なのです。

不景気とはこれまで遊んでいた店主が忙しくなり、忙しかった店員が暇になることだ。

楽しいことは忙しいこと、辛いことは暇で手持ち無沙汰なこと。暇だと感じているということは、目標が曖昧で、それを達成するために創意工夫をさせるように仕向けていないからだと思います。

「上げたり下げたり」が商人の手腕なのです。

2010年4月 7日 (水)

西田芳次郎『ルンメル原価計算論研究』同文舘出版

従業員の満足こそが合理化を達成するために考え得る限りのあらゆる手段のうち最良のものだ。

R.P.ファインマン『困ります、ファインマンさん』岩波書店

いよいよ先生の命もあと数日と知っておろおろしている親友どもを、ベッドからニコニコ眺め、「そんなに心配するなよ。それよりみんな大いに人生を楽しんでくれよ」と言われたのが最後の言葉になった。

ひとがどう思おうとかまわない!

R.P.ファインマン『ご冗談でしょう、ファインマンさん(上)』岩波書店

我々が今生きている世の中に責任を持つ必要はない、という面白い考え方を僕の頭に吹きこんだのがフォン・ノイマンである。このフォン・ノイマンの忠告のおかげで、僕は「社会的無責任感」を強く感じるようになったのだ。それ以来というもの、僕はとても幸福な男になってしまった。僕のこの「積極的無責任さ」の種はフォン・ノイマンが捲いたのである。

2010年4月 5日 (月)

本日の映画

・永遠のマリア・カラス

・小公女

・カーラの結婚宣言

・P.S.アイラブユー

・ハート・オブ・ウーマン

・デンジャラス・ビューティー

・イングリッシュ・ペイシェント

・カルメン

・危険な情事

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック