フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 本日の映画 | トップページ | 「ゲマインシャフト」と「ゲゼルシャフト」 »

2011年2月14日 (月)

川北英貴『銀行がホイホイお金を貸したくなる社長になる方法!』すばる舎リンケージ

中小企業が元気になるための解決策は「資金調達」ではなく「経営改善」なんだ。

経常運転資金=(売掛金+受取手形+棚卸資産)-(買掛金+支払手形)・・・・・この考え方は、企業が商品代金等の決済を立て替えている金額というものです。

企業で借りる事業融資は<完済>を目指すべきではない。

「正常な運転資金」は、言わば企業の「立替資金」です。企業が営業を行っていく上で確実に発生するものであり、それを資金調達しなければなりません。

土地の時価よりも担保価格はずっと安いです。

決算説明をうまくするためには、①具体的に話すこと、②分析すること、③対策を話すこと。

月商の6カ月分以上の有利子負債をもつと、銀行は多いと感じるようです。

« 本日の映画 | トップページ | 「ゲマインシャフト」と「ゲゼルシャフト」 »

ファイナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 本日の映画 | トップページ | 「ゲマインシャフト」と「ゲゼルシャフト」 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック