フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 岡健一『1時間で経営が変わる 社長の会計学』総合法令出版 | トップページ | 中島孝志『「経営」についてこれだけは知っておいて欲しいこと』MP »

2011年6月30日 (木)

和仁達也『世界一受けたいお金の授業』三笠書房

会う相手に合わせて柔軟にスーツを選び分ける。

生活に必要なものを手持ちのお金以外(借金とかローンとか)で買うことはしない。

高価なものを買うときは、一週間、冷却期間をとること。

特に人との縁をつくり、深めるためのお金は惜しまない。

過去の清算のために必要なことがあります。それは、利益から「初期投資を回収しなければいけない」ということです。

粗利は「人件費」と「その他」と「利益」の合計だから、おおざっぱに言って「給料の3倍(粗利を)稼ぐ」必要があるのです。

« 岡健一『1時間で経営が変わる 社長の会計学』総合法令出版 | トップページ | 中島孝志『「経営」についてこれだけは知っておいて欲しいこと』MP »

会計読み物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 和仁達也『世界一受けたいお金の授業』三笠書房:

« 岡健一『1時間で経営が変わる 社長の会計学』総合法令出版 | トップページ | 中島孝志『「経営」についてこれだけは知っておいて欲しいこと』MP »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック