フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 本日の映画 | トップページ | 小宮一慶『ビジネスマンのための「解決力」養成講座』ディスカヴァー »

2011年6月 1日 (水)

小坂裕司『失われた「売り上げ」を探せ!』フォレスト出版

「ひと」はこの数百年変わっていない。そして大切なものは変わっていない。「ひと」を相手にした商売の真髄はゆるぎないものがある。

あなたは見ようとしたものしか見ることができません。

商品が売れないのは、売っていないからです。

お客のニーズに対応するビジネスは、お客を感動させられない。

お客を教育していたんです。

「商品を買いたい人」はこの世にいない。

「売る」ということは、「教える」ことだということです。売るということは、お客に答えを教えてあげるということです。

この気持ちが大事なんです。街を歩いていてふとすれ違った人に「人生つまんなそうにしているけど、ウチの商品を買ったら人生楽しくなるのに」とか思うことが・・・・・。

お客様は神様ではなく、弟子です。

知識や情報が豊富な人は、感性や発想が豊かな人なのです。

社名というのは極めて重要なんです。

« 本日の映画 | トップページ | 小宮一慶『ビジネスマンのための「解決力」養成講座』ディスカヴァー »

マーケティング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小坂裕司『失われた「売り上げ」を探せ!』フォレスト出版:

« 本日の映画 | トップページ | 小宮一慶『ビジネスマンのための「解決力」養成講座』ディスカヴァー »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック