フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 安藤裕『「稼ぐ」社長の経理力』アスカ | トップページ | 本日の映画 »

2011年8月14日 (日)

アメーバ経営学術研究会『アメーバ経営学』KCCSマネジメントコンサルティング

アメーバ経営は、最終製品の売値から遡及して、全部門の売値、買値を決めていきます。

アメーバ経営とは機能ごとに小集団部門別採算制度を活用して、すべての組織構成員が経営に参画するプロセスである。

トヨタが学習する組織として世界的に高く評価されるのは、標準化とイノベーションをうまく融合し、しかもそれを継続させているからである。そこでは、標準作業が、〝モノづくり〟における継続的な改善と従業員のエンパワメントの土台となっている。

« 安藤裕『「稼ぐ」社長の経理力』アスカ | トップページ | 本日の映画 »

管理会計」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538676/52468243

この記事へのトラックバック一覧です: アメーバ経営学術研究会『アメーバ経営学』KCCSマネジメントコンサルティング:

« 安藤裕『「稼ぐ」社長の経理力』アスカ | トップページ | 本日の映画 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック