フォト
無料ブログはココログ

amazon

« ティル・バスティアン『アウシュヴィッツと<アウシュヴィッツの嘘>』白水ブックス | トップページ | クイン・スピッツァ他『問題解決と意思決定「ケプナー・トリゴーの思考技術」』ダイヤモンド社 »

2011年10月23日 (日)

勝間和代『恋愛経済学』扶桑社

世界的にどこの国でも、結婚4年目ぐらいに離婚がもっとも多くなります。

「モテ」の要素は社会的序列によって決まる。

« ティル・バスティアン『アウシュヴィッツと<アウシュヴィッツの嘘>』白水ブックス | トップページ | クイン・スピッツァ他『問題解決と意思決定「ケプナー・トリゴーの思考技術」』ダイヤモンド社 »

読書論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538676/53067450

この記事へのトラックバック一覧です: 勝間和代『恋愛経済学』扶桑社:

« ティル・バスティアン『アウシュヴィッツと<アウシュヴィッツの嘘>』白水ブックス | トップページ | クイン・スピッツァ他『問題解決と意思決定「ケプナー・トリゴーの思考技術」』ダイヤモンド社 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック