フォト
無料ブログはココログ

amazon

« ルドルフ・ヘス『アウシュヴィッツ収容所』講談社学術文庫 | トップページ | 富田眞司『ラクに書けて通る企画書 77のルール』すばる舎 »

2011年11月 2日 (水)

齋藤孝『誰も教えてくれない人を動かす文章術』講談社現代新書

私はものの見方を変える文章こそが、意味のある文章だと思っています。

文章とは、最後のゴールが定められていて、それに対する段取りも揃っている。そうした性質のものです。

« ルドルフ・ヘス『アウシュヴィッツ収容所』講談社学術文庫 | トップページ | 富田眞司『ラクに書けて通る企画書 77のルール』すばる舎 »

ビジネススキル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 齋藤孝『誰も教えてくれない人を動かす文章術』講談社現代新書:

« ルドルフ・ヘス『アウシュヴィッツ収容所』講談社学術文庫 | トップページ | 富田眞司『ラクに書けて通る企画書 77のルール』すばる舎 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック