フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 柴山政行『「餃子の王将」決算書で、儲けのポイントがサクッとわかる』光文社 | トップページ | 齋藤嘉則他『コラボレーション・プロフェッショナル』東洋経済新報社 »

2011年11月20日 (日)

本田正克『忙しすぎる人のためのビジネス本読破術』すばる舎

自分に必要なことだけを取り入れる。これが「本を使う」ことの基本的な考え方です。

同一ジャンルのなかで、もっとも古いものは、すべての派生した本の「源」になっているのです。

ブルーオーシャン戦略の「戦略キャンバス」で他社と比較する。

オイル交換しますか?→×    オイルは適量入っていますか?→○

コミュニケーションを測定しろ。

« 柴山政行『「餃子の王将」決算書で、儲けのポイントがサクッとわかる』光文社 | トップページ | 齋藤嘉則他『コラボレーション・プロフェッショナル』東洋経済新報社 »

読書論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538676/53290431

この記事へのトラックバック一覧です: 本田正克『忙しすぎる人のためのビジネス本読破術』すばる舎:

« 柴山政行『「餃子の王将」決算書で、儲けのポイントがサクッとわかる』光文社 | トップページ | 齋藤嘉則他『コラボレーション・プロフェッショナル』東洋経済新報社 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック