フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 本日の映画 | トップページ | 情報の非対称性 »

2011年12月15日 (木)

ブレイン・ストーミング

ブレイン・ストーミングを効果的に行なうためには、その準備として、

  1. 目的を明確にする
  2. 参加者を厳選する
  3. 打ち解けた雰囲気を作る

実際にブレイン・ストーミングを行うにあたっては、さらに、

  1. 横並びに座って問題に取り組む
  2. 批判の禁止(相手の意見を批判しない)を含む基本ルールを明確にする
  3. 感情的にならず、冷静に話をする
  4. 断定的な言い方は避ける
  5. 思いついたアイデアを一覧表にして記録する

ブレイン・ストーミングのなかで出てきたアイデアは、とにかくすべて皆が見えるように書き出してみることが大切である。思いついた考えはすべて口に出し、書き出し、とにかくアイデアを増やすことに集中するのである。

ブレイン・ストーミングにおいて創造的な選択肢を生み出すためには、選択肢を「考え出す行為」と「評価を下す行為」とに分離することが大切である。

そして、ブレイン・ストーミング終了後は、

  1. 最も可能性のあるアイデアに印を付ける
  2. 見込みのあるアイデアに改良を加えるということを忘れてはならない。

« 本日の映画 | トップページ | 情報の非対称性 »

ビジネススキル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブレイン・ストーミング:

« 本日の映画 | トップページ | 情報の非対称性 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック