フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 野口悠紀雄『クラウド「超」仕事法』講談社 | トップページ | 堀紘一『コンサルティングとは何か』PHPビジネス新書 »

2012年6月18日 (月)

ハリー・ベックウィス『逆転のサービス発想法』ダイヤモンド社

サービスは製品とは違う。

アメリかはサービス経済の国でありながら、製品のマーケティング理論しか持っていないのだ。

仲間うちの常識は、世間の非常識。

マーケティング立案とは常にゼロベースで始めるべきだ。

笑顔を覚えるまで店を開けるな(ユダヤの古い諺)。

あなたが売っているのは、むしろ人間関係なのである。

人生は高校生活のようなものなのね(メリル・ストリープ)。高校時代に生徒を人気者にしたような資質が、現実の社会では、また大切になり始めるのだ。

人生には二つの悲劇がある。一つは念願がかなわないこと。そしてもう一つは念願をかなえてしまうこと。

偉大なブランド名は、混同されない。

レストランとは、娯楽産業なのだ。

じっくり観察すれば100人中99人は何らかの面白い部分を持っています。そして残りの一人は、面白くないという点で面白いのです。

彼らのサービスの商品化のテクニックにノせられているのだ。

サービス業の人間関係の貸借対照表は、本来赤字体質である。

« 野口悠紀雄『クラウド「超」仕事法』講談社 | トップページ | 堀紘一『コンサルティングとは何か』PHPビジネス新書 »

マーケティング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハリー・ベックウィス『逆転のサービス発想法』ダイヤモンド社:

« 野口悠紀雄『クラウド「超」仕事法』講談社 | トップページ | 堀紘一『コンサルティングとは何か』PHPビジネス新書 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック