フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月31日 (火)

本日の映画

マイ・ガール

力道山

ミート・ザ・ペアレンツ

レイ・オフ

オデッサ・ファイル

楠木建『ストーリーとしての競争戦略』東洋経済新報社

学者の話を聞いて良くなった会社はない。

経営や戦略は「科学」ではない。

どうすれば成功するのか教えてほしい。

走りながら考える。

ビジネスモデルが戦略の構成要素の空間的な配置形態に焦点を当てているのに対して、戦略ストーリーは打ち手の時間的展開に注目している。

一対一で向きあっていても、身体のあらゆる部分を動員することによって一対一〇〇の勝負に持ち込むこと。

能力構築には少なくとも一〇年を要する。

コンセプトとは、その製品(サービス)の本質的な顧客価値の定義。

坂本真一『オトデザイナーが教える!「伝わる」技術』WAVE出版

オノマトペ・・・ガタガタ、ワクワク、キラキラ

日本の文化は、中国や韓国など、大陸からの影響を色濃く受けていますが、韓国語には、ほとんどオノマトペがないそうです。オノマトペは、日本独自に発展した、日本人の感覚にマッチした表現です。

話しベタの人には、相手の話をちゃんと聞く気がない人が多いようです。

2012年7月28日 (土)

近藤直樹他『ピザ屋を呼んだら、そのまま帰すな!』TWJ

限界に達すると、その状況が安定するか、衰退する。

好きなものを好きなだけ食べて、ひたすら運動しろ。

そもそも人間は、いつ、どこで、だれの役に立つかはわからない。

やりたいようにやってみて、自然の摂理に逆らうことがない。

スピードが速くなると見えなくなるものがある。

土井英司『20代で人生の年収は9割決まる』大和書房

35歳までになにかしらの「手がかり」を得るには、20代のうちに「仕込み」を終えておかねばなりません。

商品の価値は受け手で決まる。相手が切実にほしがるものを自分が持っていれば、交渉の勝者となれるのです。

志望動機

  1. なぜこの業界なのか?
  2. なぜこの会社なのか?
  3. なぜ自分なのか?
  4. なぜこの仕事なのか?

「得意分野」はプライベートからしか生まれない。

ギリシア彫刻はもともと、エジプトの彫刻の模倣から始まっています。

「真実の社風」が表れるのは、会社が言っていることではなく、やっていること。

その会社のビジネスモデルを知り、花形の部署を把握することです。

2012年7月22日 (日)

柳井正『柳井正の希望を持とう』朝日新書

変革しろ、さもなくば、死だ。

他者に先んじて変わること。

顧客のニーズに合う商品をつくるためのマーチャンダイジング、良い商品を提案するためのマーケティング、良い商品をしっかりと供給するサプライチェーン。

どんな仕事でも、その道で一人前になるには一生懸命やっても最低10年はかかる。

勇気を持って、誰よりも先に、人と違ったことをする。

商売人は、金がなくても、持っているようにふるまえ。

いちばん厳しいお客様の目になって売り場を見ろ。

零細商店の店主になったつもりで働け。

25歳が人間のピークだ。

危機は思いもよらない時にやってくる。

2012年7月21日 (土)

飯塚保人『社長の着眼』JDC

企業の存亡はまさにマネジメント層の意識にかかっている。

素人の発想は時としてプロの熟練を超越するときがある。

組織もマーケティングと商品も完成したと思ったらすぐに自己否定し続けなければならない。

異文化の導入に自分なりの創造性が発揮されているか、否か。

老年期の時に、自分らしさを生かした成長の種を蒔くことができた企業は、また幼年期を迎えることができるというわけだ。

一見、目立たないところほど、人は見ているものだ。

経営不振の原因は、多々あるようにみえても、根っ子は単純な問題であるケースが多い。

業績の悪い会社ほど会議が多い。

企業の草創期には、経営理念はあまり必要ではない。

真に有効な組織戦略とは、頭で考えるまえに、まずハートで感じることが肝心なのである。

野口悠紀雄『「超」整理日誌 地動説を疑う』 ダイヤモンド社

受験勉強がもたらす弊害で最大のものは、「世の中のすべての問題に、ただ一つの正解がある」と思い込んでしまうことだ。

日本の学校では、印象派の絵画こそ芸術だと教えている。

地球が火の玉になってしまうのではないか。

二元論的世界把握は、ラッセルの指摘を待つまでもなく、未開的・原始的なものだ。

数学は暗記。

中島義道『真理のための闘争---中島義道の哲学課外授業』河出書房新社

理性技術者。

アイヒマンがエルサレムの法廷で、自分はカント倫理学に従ってユダヤ人を収容所に送ったと言い放った。

山口周『天職は寝て待て』光文社新書

戦略とは引き算である。何の引き算かというと「ありたい姿」と「現在の姿」の引き算です。

「いい偶然」は単に待っているだけでは起こらず、招き寄せるための日々の習慣が重要である。

「未来はどうなりますか?」と他人に問うことではなく、「未来をどうしたいか?」。

コンサルタントが重要視するのはファクトとロジックしかありません。

過ぎたことを悔やんでも、しょうがないじゃないか。目はどうして前についていると思う? 前向きに進んでいくためだよ(ドラえもん)。

2012年7月15日 (日)

井上和幸『あたりまえだけどなかなかできない 係長・主任のルール』明日香出版社

できないことなどないと呑んでかかることで、決まりきった枠からはみ出よう(ラリー・ペイジ)。

大手頭取の意思決定方法

  • 財務省は何て言っている?
  • 他行はどうすると言っている?
  • 君はどう思う?

PLって、会社が重要だと思っている順に並んでいるんですよね。

押さえておきたい会社の数字は、自社の「営業利益率」と「一人当たり売上・営業利益額」

早いパス回しとシュートで終わる。

職業に上下もなければ貴賤もない(森信三)。

向谷匡史『会話は「最初のひと言」が9割』光文社新書

相手が目上の場合は、名前に「肩書き」をつけて呼ぶこと。

ミラーリング効果・・・人間は、自分と似た仕草などをする人に好意を持つ。

日本の男性の多くは、韓流にお熱をあげる中年女性に冷ややかで、つい悪態をついてしまう。

会話の主導権を握りたければ「結論」から入れ。

一声、二姿、三男

ミラー・ニューロン仮説・・・表情は相手の心に伝染する

語尾を濁らせてる人間は、優柔不断に見えてしまう。

「初め」と「終わり」―人間関係は、ここが勝負だ。

ボールはまず自分から投げるべきなのだ。〝言葉のキャンプファイヤー〟にいかに火をつけるかに全力投球することだ。

2012年7月14日 (土)

タナベ経営『永続発展する価値ある企業の条件』ダイヤモンド社

企業はつぶれるようにできている。

経営者は自分の代の事業がうまくいって50点、事

業承継がうまくいって初めて100点満点。

自社が世の中に何で貢献するのかを示した「事業理念」と、そのためにどういう経営をするのかという「経営理念(マネジメントの仕方、お金や人に対する考え方)」。

引き算経営⇒売上-必要な利益=コスト

経営数値の倍数戦略

  1. 一社取引ウエートを10%以下にする
  2. 二つのシェアを20%異常にする(ターゲット市場におけるシェアと得意先内におけるインストアシェア)
  3. 粗利益率40%以上を確保する
  4. リピート率(紹介率)80%以上へ挑戦する

決算書分析の手順

  1. BS
  2. PL
  3. 生産性
  4. 経営理念

経常利益率10%以上を10年以上継続できれば、実質無借金になる。

企業の未来を占う場合、1年後であれば決算書、5年後であれば商品、10年後であれば人材を見ればわかる。

進むときは人任せ、退くときは自ら決せよ。

ジョン・ネスビッツ『マインドセット ものを考える力』ダイヤモンド社

すでに起こったことはまた起こるだろうし、すでに行われたことはまた行われるだろう、太陽の下に新しいものはない。

引き算をしてから足し算をせよ。

空腹のとき買い物に行ってはいけない。

うまく扱える数以上の球を投げてはいけない。

テクノロジーが支配的になればなるほど、芸術家や詩人が必要になる。

何よりも断然偉大なことは、比喩の名人になることだ。

変わらないもののほうが多い。

取引は、合計が黒字になるゲームなのだ。

木山泰嗣『弁護士が書いた究極の読書術』法学書院

「魅せる文章」というのは、読み手がパッと読んで内容を理解でき、かつそこに書かれているメッセージに共感し、行動に駆り立てたれる文章です。ベストセラー作家の最大の特長は読者に「読ませていない」点です。

男の子は無意識のうちにB・G・D・Zの濁音4音に興奮するんだそうです。

言葉というものは反対概念によって成り立っています。

法律の概念を学ぶためには、反対概念と具体例が大切。

「客観的な情報」というのは、「統計・データ」あるいは「時系列」としての事実です。

人生はダッシュ記号だ(1879-1955)。

2012年7月 7日 (土)

本日の映画

舞台恐怖症

ふたりのトスカーナ

ホワイト・ハンター・ブラック・ハート

ペイダート

ボーン・イエスタデイ

カッレくんの冒険

ワイルダーナパーム

おかしな二人

コックと泥棒、その妻と愛人

白バラの祈り

ヴァージン・フライ

ピアニストを撃て

久保憂希也『社長、税務調査の損得は税理士で決まる!』あさ出版

痛い目にあうのは、その会社が税金を少なくするなど悪いことをしていたか、税務調査時の対応を誤ったかに原因があることがほとんどです。

嘘は絶対に言うな。しかし、本当のことも言うな。

前もって伝える。

ないものを見つけることが調査。

「以前は大丈夫だったのに・・・」とは、口が裂けても言うな!

修正申告と更正のどちらでも追徴税額は同じ。

調査官が修正申告を望む理由

  1. 税務署内の手続きが面倒
  2. 付記すべき理由が曖昧
  3. 不服申立てが前提となっている

書面添付をしている場合、調査官はその会社や個人事業主にいきなり税務調査をすることはできず、まず税務調査の前に、税理士に対して意見聴取を行うことになっています。

2012年7月 1日 (日)

固定費と変動費の組合せによる企業の損益構造

1.固定費大、変動費大

最も利益が出にくい費用構造であり、固定費、変動費の削減が必要です。

2.固定費大、変動費小

製造業で自社生産している(大規模な工場を保有)ケースやサービス業に多く、労働集約型で人件費が固定化している産業が該当します。拡大生産に強く、減産に弱い。損益分岐点を越えると利益が驚くほど出ます。

3.固定費小、変動費大

生産を外部に委託している製造業や、限界利益率の高くない商社などで、売上高が減少しても利益はそれほど減少しない。

4.固定費小、変動費小

理想的なパターンです。インターネット関連業種などで、利益が出やすく、不況への抵抗力も強い。

金子剛史『中小企業経営者のための企業再生 成功の5原則』

粉飾の工程は、3年程度で一定の限界を迎えます。一方で、粉飾の限界を迎えると迎えざるとに関わらず、3年程度で資金繰りに窮し始めます。

「御社の毎期の損益は翌年の販管費を使うといつも黒字ですね」。みなさまの会社も赤字が続いている場合、販管費を1年ずらして見てください。対策は、非常にシンプルです。先回りです。売上・利益の減少に先回りするしかありません。そして、一定の利益を確保したところで、売上の維持・回復に努めましょう。十分に間に合うはずです。

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック