フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 吉田文和『飲食店最強店長になる「鉄板」10カ条』日経レストラン | トップページ | セス・ゴーディン『パーミッション・マーケティング』海と月社 »

2012年11月14日 (水)

江戸川大学現代社会学科編『[気づき]の現代社会学』梓出版社

文化人類学は相対主義という考え方をする学問です。何か絶対的に正しい心理が存在するとは考えません。文化が違えば、正しいも「当たり前」も違います。さらにはその正しいも「当たり前」も永久不変じゃなくて、時代とともにコロコロ変わります。

« 吉田文和『飲食店最強店長になる「鉄板」10カ条』日経レストラン | トップページ | セス・ゴーディン『パーミッション・マーケティング』海と月社 »

読書論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江戸川大学現代社会学科編『[気づき]の現代社会学』梓出版社:

« 吉田文和『飲食店最強店長になる「鉄板」10カ条』日経レストラン | トップページ | セス・ゴーディン『パーミッション・マーケティング』海と月社 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック