フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 『明治・大正・昭和の名著 総解説』自由国民社 | トップページ | 武藤芳照『転倒予防―転ばぬ先の杖と知恵』岩波新書 »

2013年8月 9日 (金)

大竹文雄他『脳の中の経済学』ディスカヴァー携書

人は小さな確率が起こることを少し過大に認識する一方で、大きな確率を実際よりも小さく認識する傾向があるのです。

« 『明治・大正・昭和の名著 総解説』自由国民社 | トップページ | 武藤芳照『転倒予防―転ばぬ先の杖と知恵』岩波新書 »

経済学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大竹文雄他『脳の中の経済学』ディスカヴァー携書:

« 『明治・大正・昭和の名著 総解説』自由国民社 | トップページ | 武藤芳照『転倒予防―転ばぬ先の杖と知恵』岩波新書 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック