フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 山田花子『自殺直前日記 完全版』太田出版 | トップページ | 野中郁次郎他『戦略の本質』日経ビジネス人文庫 »

2013年10月19日 (土)

原尻英樹他『日本と朝鮮 比較・交流史入門』明石書店

1910年に日本が朝鮮を植民地にしたさい、それを「朝鮮併合」ではなく「韓国併合」といったのは、朝鮮王朝の正式な国号が当時は「韓」だったからである。「韓国併合」後、日本は大韓帝国を日本の外地としての「朝鮮」と改めた。

政治を運営する官僚組織は東班(文班、文臣)と西班(武班、武臣)からなり、「両班(ヤンバン)」と総称された。

応仁の乱以後のいわゆる戦国時代には、新たな地方勢力として戦国大名なるものが登場した。

« 山田花子『自殺直前日記 完全版』太田出版 | トップページ | 野中郁次郎他『戦略の本質』日経ビジネス人文庫 »

読書論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538676/58416798

この記事へのトラックバック一覧です: 原尻英樹他『日本と朝鮮 比較・交流史入門』明石書店:

« 山田花子『自殺直前日記 完全版』太田出版 | トップページ | 野中郁次郎他『戦略の本質』日経ビジネス人文庫 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック