フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 森行生『ランチェスター戦略を超えて 商品の成功方程式』JapanMix | トップページ | 小倉紀蔵『おれちん 現代的唯我独尊のかたち』朝日新書 »

2013年10月 7日 (月)

康玲子『私には浅田先生がいた』三一書房

朝鮮籍はよく誤解されるが「北朝鮮籍」という意味ではない。戦後日本は、サンフランシスコ講和条約の発効とともに、それまで「帝国臣民」としてきた朝鮮人を日本国籍から離脱させた。その時に朝鮮半島出身であることを表すために国籍欄に記入された「記号」が「朝鮮」である。その後、日本は韓国とだけ国交正常化をしたので、韓国籍に切り替える人が増えた。

« 森行生『ランチェスター戦略を超えて 商品の成功方程式』JapanMix | トップページ | 小倉紀蔵『おれちん 現代的唯我独尊のかたち』朝日新書 »

読書論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538676/58335351

この記事へのトラックバック一覧です: 康玲子『私には浅田先生がいた』三一書房:

« 森行生『ランチェスター戦略を超えて 商品の成功方程式』JapanMix | トップページ | 小倉紀蔵『おれちん 現代的唯我独尊のかたち』朝日新書 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック