フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 仲尾宏『Q&A在日韓国・朝鮮人問題の基礎知識【第2版】』明石書店 | トップページ | リッチ・ハミルトン『ウォルト・ディズニーのアイデアブック』あさ出版 »

2013年10月18日 (金)

金両基『ハングルの世界』中公新書

アルファベットよりも二字足りない二十四字のハングル。

ハングルは漢字の構造を大いに参考にしていることはいなめない。

外国語は耳から覚えるにかぎる。

韓国語を覚えるのに文法は不要。

北朝鮮は韓国よりもハングル化がさらにてっていしている。

ハングルの創制にあたって、中国の音韻学から多くを学んだ。

韓国では同姓同本どうしの結婚は、民法で禁じられている。本貫が同じだと絶対に結婚できない。

韓国へいったり、韓国人とつきあうときくらいは、両手使いを覚えておくといい。

いまのソウルを、朝鮮朝では漢陽といった。

« 仲尾宏『Q&A在日韓国・朝鮮人問題の基礎知識【第2版】』明石書店 | トップページ | リッチ・ハミルトン『ウォルト・ディズニーのアイデアブック』あさ出版 »

読書論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538676/58398343

この記事へのトラックバック一覧です: 金両基『ハングルの世界』中公新書:

« 仲尾宏『Q&A在日韓国・朝鮮人問題の基礎知識【第2版】』明石書店 | トップページ | リッチ・ハミルトン『ウォルト・ディズニーのアイデアブック』あさ出版 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック