フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 外山滋比古『思考力』さくら舎 | トップページ | 内田正剛『赤字決算の原因と対策がわかる本』中央経済社 »

2013年12月25日 (水)

並木裕太他『図解問題解決に強くなる! 新人コンサルタントが最初に学ぶ厳選フレームワーク20』ディスカヴァー

すべてのフレームワークはもちろん、ロジカルシンキングやさまざまな問題解決手法に共通する、基盤となる概念。それがMECE(ミーシー)です。

MECEでない例

  1. 抜けモレがある
  2. 重なりがある
  3. 抜けがあり、重なりもある

アンゾフの製品・市場成長マトリクス・・・誰に対して、どんな製品を

空雨傘・・・このフレームワークを使う際に重要なのは、「課題の定義」です。

4C・・・優先順位は、①顧客、②競合、③自社、④流通チャネル

7S・・・組織のパフォーマンスは、組織図だけではなく、多くの要素に規定されているからです。この要素をMECEにあぶり出したのが、7Sです。これらの要素は相互に影響し合い、組織のパフォーマンスにとって等しく重要なのです。

« 外山滋比古『思考力』さくら舎 | トップページ | 内田正剛『赤字決算の原因と対策がわかる本』中央経済社 »

コンサルタント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 外山滋比古『思考力』さくら舎 | トップページ | 内田正剛『赤字決算の原因と対策がわかる本』中央経済社 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック