フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 牛窪恵『男女1100人の「キズナ系 親孝行、始めました」 平成親子の❝つながり❞術』河出書房新社 | トップページ | 沖野修也『フィルター思考で解を導く』フォレスト出版 »

2013年12月16日 (月)

ロバート・サットン『なぜ、この人は次々と「いいアイデア」が出せるのか』三笠書房

ワイルスの同僚の数学者五人とのインタビューから成っているが、彼らの口から、ワイルスは、フェルマーの最後の定理を解くために、二十人以上の数学者の研究成果をまとめ上げていったことが明かされている。

「何をいっているんだ。君の教育に1000万ドルを投資したところなんだぞ」(ワトソン)

金が目的で来た人は、金のせいで去っていきます。

« 牛窪恵『男女1100人の「キズナ系 親孝行、始めました」 平成親子の❝つながり❞術』河出書房新社 | トップページ | 沖野修也『フィルター思考で解を導く』フォレスト出版 »

ビジネススキル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 牛窪恵『男女1100人の「キズナ系 親孝行、始めました」 平成親子の❝つながり❞術』河出書房新社 | トップページ | 沖野修也『フィルター思考で解を導く』フォレスト出版 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック