フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 瀧本哲史『僕は君たちに武器を配りたい』講談社 | トップページ | 松岡修造『応援する力』朝日新書 »

2014年2月27日 (木)

金正則『1万人市場調査で読み解く ツイッター社会論』朝日新書

一商品が売れたとして次はどうすのかという問いを持ちながら仕事を進めるようになった。

商品を売ることよりも、複数の商品が成立する市場そのものを発見し、規定することが大事だ。

先々まで複数の商品を用意できる市場を発見する。そう見極められたものでないと市場と呼ばない。

ツイッターはハブになる。

決定的に違うのはミクシィの「クローズド」な人との関係とツイッターの「オープン」な人との関係だろう。

フェイスブックは基本的にはミクシィと同様の閉鎖性(プライベート性)を持つSNSメディアであり、ツイッターとは同列に置かないほうがよい。

ツイッターでは企業の規模の力が効かない。

ビジネスの優位は「先の市場を見つけ、いち早く着手すること」につきる。

企業ツイッター、7つのポイント

  1. 大げさにしないで始める
  2. ゆっくりとした試行期間を持つ
  3. 社内の連携網をつくっておく
  4. ツイッターの目的を明確に持つ
  5. つぶやき担当は自発的に決定するのが望ましい
  6. 少しずつフォローを増やしていく
  7. 楽しく、無理なく

マーケティングは市場と対話することを中心に据えている。

「市場対話型経営」は、マーケティング技術を、調達から技術、販売まで浸透させた経営といえる。

« 瀧本哲史『僕は君たちに武器を配りたい』講談社 | トップページ | 松岡修造『応援する力』朝日新書 »

マーケティング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 瀧本哲史『僕は君たちに武器を配りたい』講談社 | トップページ | 松岡修造『応援する力』朝日新書 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック