フォト
無料ブログはココログ

amazon

« フリーク・ヴァーミューレン『ヤバい経営学』東洋経済新報社 | トップページ | 金両基『物語 韓国史』中公新書 »

2014年8月26日 (火)

松山一紀『映画に学ぶ経営管理論』中央経済社

こうした標準化の思想が重要視されるようになったのは、鉄道の影響ばかりではありません。鉄道を可能にした産業革命と、何より大衆の登場がその背景にあったのです。オルテガ・イ・ガセットは、大衆が登場したのは、ヨーロッパの場合19世紀から約1世紀の間であると考えています。

フォードに理論的影響を与えたのは、テイラーの科学的管理法だったといわれます。

アンゾフの企業戦略論は、オープン・システム論を経営計画に適用したものとされています。

« フリーク・ヴァーミューレン『ヤバい経営学』東洋経済新報社 | トップページ | 金両基『物語 韓国史』中公新書 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松山一紀『映画に学ぶ経営管理論』中央経済社:

« フリーク・ヴァーミューレン『ヤバい経営学』東洋経済新報社 | トップページ | 金両基『物語 韓国史』中公新書 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック