フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 冨山和彦『IGPI流 経営分析のリアル・ノウハウ』PHPビジネス新書 | トップページ | 21世紀研究会編『法律の世界地図』文春新書 »

2014年9月 4日 (木)

宮崎市定, 礪波護編『東風西雅抄』岩波書店

東風西雅とは、東西お国振り、の意味であり、ずっとくだいて言えば、東西四方山ばなし、或いはしかつめらしく申せば、東西交渉史話と言いかえてもよい。

英国の文明は帰納的、歴史的、自治的である。ドイツ文明は演繹的、理論的、官治的。

歴史には議論は一切いらぬ、という考え方が古くから中国にある。

由来日本には理論家が多くて歴史家が少ない。理論家は一度理論を充電すれば一生それが使えるが、歴史家は一生、事実のあとを追いかけなければならない。

ルソーの懺悔録などでも、本当に大事な点は言っていないらしいとのことである。

組織造りにかけては天才のドイツ人が、・・・

« 冨山和彦『IGPI流 経営分析のリアル・ノウハウ』PHPビジネス新書 | トップページ | 21世紀研究会編『法律の世界地図』文春新書 »

読書論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538676/60239266

この記事へのトラックバック一覧です: 宮崎市定, 礪波護編『東風西雅抄』岩波書店:

« 冨山和彦『IGPI流 経営分析のリアル・ノウハウ』PHPビジネス新書 | トップページ | 21世紀研究会編『法律の世界地図』文春新書 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック