フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 吉村修一『領収書はどこまで経費で落ちるのか』ぱる出版 | トップページ | 奥野倫充『会社の業績を10倍にする番頭さんの仕事のルール 会社の強さは補佐役で決まる』ビジネス社 »

2014年9月21日 (日)

吉澤準徳『外資系コンサルが実践する 資料作成の基本』日本能率協会マネジメントセンター

WHOは資料を見せる「相手」

WHATはその資料を使う「ねらい」

WHYは相手とねらいが妥当である「理由」

パワーポイントやワードで作るべき資料をエクセルで作ってしまうことは避けるべきです。

PREPとは、Point(主張)、 Reason(理由)、Example(事例)、Point(まとめ)の流れを表した言葉。

« 吉村修一『領収書はどこまで経費で落ちるのか』ぱる出版 | トップページ | 奥野倫充『会社の業績を10倍にする番頭さんの仕事のルール 会社の強さは補佐役で決まる』ビジネス社 »

ビジネススキル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 吉村修一『領収書はどこまで経費で落ちるのか』ぱる出版 | トップページ | 奥野倫充『会社の業績を10倍にする番頭さんの仕事のルール 会社の強さは補佐役で決まる』ビジネス社 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック