フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 間宮陽介『丸山眞男を読む』岩波書店 | トップページ | 角岡伸彦『はじめての部落問題』文藝春秋 »

2014年11月 4日 (火)

AIDA

「AIDA」は、消費者の心理的プロセスについて、最初にモデル化されたものだ。現在でも、米国のマーケティングや広告における用語としては、AIDMAよりも登場する機会が多い。

Attention(顧客に注目してもらう)

Interest(顧客に商品をアピールし、興味・関心を持ってもらう)

Desire(顧客に商品を欲しくなってもらう)

Action(顧客に購買行動を起こしてもらう)

ストロングは、「AIDAには行動する前に『確信(Conviction)』するステップが必要だ」として、「AIDCA」に修正している。

« 間宮陽介『丸山眞男を読む』岩波書店 | トップページ | 角岡伸彦『はじめての部落問題』文藝春秋 »

マーケティング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AIDA:

« 間宮陽介『丸山眞男を読む』岩波書店 | トップページ | 角岡伸彦『はじめての部落問題』文藝春秋 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック