フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 木山泰嗣『弁護士が書いた究極の文章術 誤解なく読み手に伝える書き方のヒント28』法学書院 | トップページ | 佐藤英明『プレップ租税法[第2版]』弘文堂 »

2014年11月 8日 (土)

Satoki『逮捕されたらこうなります!』自由国民社

家宅捜索令状(ガサ状)

通常逮捕は早朝、一般人がまだ寝ているような時間に、自宅まで警察が出向いて行われることが多く、《おはよう逮捕》とも呼ばれています。これは逮捕したい相手が必ず在宅している時間帯であるという理由と、逃亡された場合、ご近所に迷惑が掛かりにくいと配慮かと思われます。

書類送検というのは、事件の被疑者と思われる人物を警察が逮捕せず、書類だけを検察庁に送ることです。

留置場(被疑者)→拘置所(被告人)→刑務所(受刑者)

略式手続でシャバに出るということは、〝逮捕容疑を認めて自供し、起訴された上に有罪判決を受ける〟ということになるわけです。

国選弁護人のメリットは、弁護費用が基本的には政府持ちという点だけです。

法テラス(日本司法支援センター)

保釈金というのは、被告人が保釈条件を違反した場合、〝全額が国に没取されてしまう〟ことになります。

« 木山泰嗣『弁護士が書いた究極の文章術 誤解なく読み手に伝える書き方のヒント28』法学書院 | トップページ | 佐藤英明『プレップ租税法[第2版]』弘文堂 »

読書論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538676/60620196

この記事へのトラックバック一覧です: Satoki『逮捕されたらこうなります!』自由国民社:

« 木山泰嗣『弁護士が書いた究極の文章術 誤解なく読み手に伝える書き方のヒント28』法学書院 | トップページ | 佐藤英明『プレップ租税法[第2版]』弘文堂 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック