フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 一倉定『経営の思いがけないコツ』日本経営合理化協会出版局 | トップページ | 廣松渉『<近代の超克>論 昭和思想史への一視角』講談社学術文庫 »

2014年12月 6日 (土)

ジャパン・ミックス『歴史を変えた偽書 大事件に影響を与えた裏文書たち』JapanMix

ヒトラーの『我が闘争』のページを開くと、そこかしこに『議定書』でお馴染みの論理や言葉がちりばめられている。

ヒムラーは、優生学的管理のもとにアーリアの純粋人種を育成してゆこうという目的の「生命の泉」協会を設立させている。

プラトーンが、その対話篇『クリティアース』と『ティーマイオス』との中で、彼の時代から九千年程前に、大西洋にアトランティスと呼ばれる島ないし大陸があり、高い文明を誇っていたが、一夜にして海底に沈んでしまったと書き残している。これがいわゆる〝失われた大陸〟説の始まりである。

『勇者ライディーン』では、主人公はムーの女性と日本人男性との間に生まれたことになっており、ムーは常に母親のイメージとオーヴァーラップして登場していた。

磯部浅一は獄中日記で天皇への怒りをあらわにしている。

中沢新一があるところで語ったところによれば、麻原の座右の書は中沢の『虹の階梯』、そして『宮下文書』だというのだ。

« 一倉定『経営の思いがけないコツ』日本経営合理化協会出版局 | トップページ | 廣松渉『<近代の超克>論 昭和思想史への一視角』講談社学術文庫 »

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 一倉定『経営の思いがけないコツ』日本経営合理化協会出版局 | トップページ | 廣松渉『<近代の超克>論 昭和思想史への一視角』講談社学術文庫 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック