フォト
無料ブログはココログ

amazon

« ヤスパース『哲学入門』新潮文庫 | トップページ | 池谷裕二・鈴木仁志『和解する脳』講談社 »

2014年12月20日 (土)

木山泰嗣『膨大な資料を迅速・正確に処理できる 情報をさばく技術』日本実業出版社

国語や英語の問題で、長文が掲載されていたとします。高得点をとる人は、問題文を先に読んで解答に必要なところだけを読むのです。

コアとなる書籍

基地情報

「奥付」は「本の顔」です。

推理小説などでも、「フーダニット」(だれがやったのか?)ではなく、「ホワイトダニット」(なぜやったのか?)という作品が最近は受けているようです。

「合理的な経済人」という言葉が、租税法の分野にはあります。

公文書には必ず押印がある。

« ヤスパース『哲学入門』新潮文庫 | トップページ | 池谷裕二・鈴木仁志『和解する脳』講談社 »

ビジネススキル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ヤスパース『哲学入門』新潮文庫 | トップページ | 池谷裕二・鈴木仁志『和解する脳』講談社 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック