フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 長谷部恭男・杉田敦『これが憲法だ!』朝日新書 | トップページ | 角田房子『いっさい夢にござ候 本間雅晴中将伝』中公文庫 »

2014年12月23日 (火)

斎藤貴男『民主主義はいかにして劣化するか』ベスト新書

10数億人もの人口を擁する巨大なマーケットでもある中国を、仮想敵国扱いなどできやしない。

そこで米軍の不沈空母たる日本がまたしても、対中国包囲網の前線に立つ役割を担わされる羽目になる。

『読売』や『産経』、またフジテレビや日本テレビのような、政権寄りのマスコミ・・・

インフォーマル帝国主義

ペンタゴン・ペーパーズ

戦時体制には、安く使える人間がたくさん必要になるからです。

落ちこぼれゼロ法

米国はいまでも、18歳になった男性には徴兵への登録義務があります。

徴兵というのは、なにも実際の戦闘行為そのものをやらせることばかりではないのです。

白虹事件

「ビリケン宰相」と揶揄された寺内正毅

小泉さんが竹中平蔵さんと組んで推進した新自由主義イデオロギーに基づく構造改革路線、あるいはそれとも表裏一体のネオコン路線が、すべてをぶち壊したのです。

小泉構造改革は明白に新自由主義という近代経済学の流行のうえに建っていた・・・

中国や韓国は、ろくでもないところもたくさんあるけれど、現実に日本から被害を受けたのですから、被害者が加害者に対して厳しい目を向けるのは当たり前です。「謝れ」と言われたら、何度でも、永久に謝るしかないんです。

しかし、それならば、なぜ右翼たちの中から、もう一度アメリカと戦って、今度こそアメリカに勝ってみせるというヤツが出てこないのか!(副島隆彦)

将来的にはヨーロッパの、アイスランドやデンマークのような小国を目指すのが一番だと思います。

今日の経済大国は、水俣病やイタイイタイ病の犠牲者たちの屍の上に成立しています。

« 長谷部恭男・杉田敦『これが憲法だ!』朝日新書 | トップページ | 角田房子『いっさい夢にござ候 本間雅晴中将伝』中公文庫 »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538676/60853829

この記事へのトラックバック一覧です: 斎藤貴男『民主主義はいかにして劣化するか』ベスト新書:

« 長谷部恭男・杉田敦『これが憲法だ!』朝日新書 | トップページ | 角田房子『いっさい夢にござ候 本間雅晴中将伝』中公文庫 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック