フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 中田安彦『ネット世論が日本を滅ぼす』ベスト新書 | トップページ | 全在紋『会計言語論の基礎』中央経済社 »

2015年2月26日 (木)

四方田犬彦『日本映画史100年』集英社新書

映画の歴史はけっして名作の歴史ではない。

黒澤の作品は、デ・シーカの『ウンベルトD』に代表されるネオレアリスモと、はるかに多くの共通項をもっている。

日本映画が確立されるにあたってもっとも大きな貢献をしたのが演劇であり、音楽

大部分の日本人にとって戦争とは、脅威的な他者との対決ではなく、苦行を媒介として共同体への帰属意識を確認するための行為であると、無意識的に受け止められていた。

ルース・ベネディクト

在日韓国人が俳優やスターに占める割合はきわめて高く、彼らの映像を通して、日本人が時代の美男美女の規範を決定するという事態が、戦後半世紀にわたって続いている。

魯迅

伊丹に決定的影響を与えたのは、当時の映画評論家が最新流行のフランス思想から借用してきた引用理論であった。

« 中田安彦『ネット世論が日本を滅ぼす』ベスト新書 | トップページ | 全在紋『会計言語論の基礎』中央経済社 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四方田犬彦『日本映画史100年』集英社新書:

« 中田安彦『ネット世論が日本を滅ぼす』ベスト新書 | トップページ | 全在紋『会計言語論の基礎』中央経済社 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック