フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 浅羽祐樹『韓国化する日本、日本化する韓国』講談社 | トップページ | 堀江貴文『100億稼ぐ仕事術』ソフトバンクパブリッシング株式会社 »

2015年3月24日 (火)

植木千可子『平和のための戦争論-集団的自衛権は何をもたらすのか?』ちくま新書

「自分は攻撃されていないけれども、他国が攻撃されていて、その国を守るために軍事力を使う」ことが集団的自衛権の行使だ。

アメリカにとって東アジアが重要な第1の理由は経済だ。世界の成長を引っぱり、アメリカにとってビジネスチャンスがあるのは東アジアだからだ。

猪瀬直樹『日本人はなぜ戦争をしたか―昭和16年夏の敗戦』・・・石破の愛読書

核兵器の残存性を高めるためには、破壊されないように隠す必要がある。最も有効な方法は原子力潜水艦に搭載することだ。

ネオコン、ウォルステッターは、『博士の異常な愛情』の博士のモデルだと言われている。

« 浅羽祐樹『韓国化する日本、日本化する韓国』講談社 | トップページ | 堀江貴文『100億稼ぐ仕事術』ソフトバンクパブリッシング株式会社 »

読書論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538676/61325078

この記事へのトラックバック一覧です: 植木千可子『平和のための戦争論-集団的自衛権は何をもたらすのか?』ちくま新書:

« 浅羽祐樹『韓国化する日本、日本化する韓国』講談社 | トップページ | 堀江貴文『100億稼ぐ仕事術』ソフトバンクパブリッシング株式会社 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック