フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 植松亮『会計士が教える銘柄選び 業種別の攻略法はこれだ!』日本経済新聞出版社 | トップページ | 佐々木一寿『経済学的にありえない。』日本経済新聞出版社 »

2015年4月13日 (月)

マイケル・マッツェオ他『道端の経営学 戦略は弱者に学べ』ヴィレッジブックス

マイクの法則

すべての戦略的課題の答えは「場合によりけり」である。

結論1:答えを見つけ出す秘訣は、それが「何によりけり」かを知ることだ。

結論2:課題の答えが「何かによりけり」でなければ、それは戦略的課題ではない。

結論3:戦略とは決して解決しない課題である。

フェイスブックにとって、ネットワーク効果は究極の参入障壁である。フェイスブックという絶対的なリーダーがいる市場に、他のサイトがユーザーを獲得して、新規参入を果たすのは難しい。

経営には一般的な解はない。あるのは特殊解のみだ。

「抽象」とは、あっさり言えば、「ようするにこういうこと」。

優れた経営者は共通して、「ようするにこういうことだ」という論理を豊かに持っている。

« 植松亮『会計士が教える銘柄選び 業種別の攻略法はこれだ!』日本経済新聞出版社 | トップページ | 佐々木一寿『経済学的にありえない。』日本経済新聞出版社 »

経営戦略」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538676/61434501

この記事へのトラックバック一覧です: マイケル・マッツェオ他『道端の経営学 戦略は弱者に学べ』ヴィレッジブックス:

« 植松亮『会計士が教える銘柄選び 業種別の攻略法はこれだ!』日本経済新聞出版社 | トップページ | 佐々木一寿『経済学的にありえない。』日本経済新聞出版社 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック