フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月31日 (日)

若松英輔『生きる哲学』文春新書

井筒が、熱情をもって論じたのが空海の真言密教における曼荼羅の哲学だった。密教においてコトバは、ときに曼荼羅の姿をもって表される、曼荼羅は幾多の教典にけっして劣ることない叡智の結晶の表現だと井筒はいう。

「棄民」という言葉は江戸時代からあったが、それを現代によみがえらせたのは水俣の人々だった。

『本居宣長』で小林が論じているように宣長は、日本儒学に新たな一派古文辞学派を樹てた荻生徂徠から決定的な影響を受けている。

ブッダは何も書き残していない。

真実の存在世界のことをブッダは、「彼岸」と呼んだ。

香山リカ『劣化する日本人 自分のことしか考えられない人たち』ベスト新書

「新型うつ」は、うつ病の症状があってそう診断され、自宅療養が必要という診断書が発行されて休職に入ったとたん、元気にすごせるようになるという奇妙な〝病〟だ。

なぜ、私たちは急激に「時空間を超えて考える」「想像力を駆使して他者の立場で考える」という長年、身につけていたはずの能力を手放そうとしているのだろうか。

私たちにとっていちばん気になり、違和感を覚えるのは「自分と比べて明らかに異なる対象」ではなくて、「限りなくそっくりに見えるが、実は細部が違う(かもしれない)対象」だというジジェクの指摘は、まさに「ヘイトスピーチの対象がなぜ在日韓国・朝鮮人にのみ向かうのか」という問いの答えになっているのではないだろうか。

・・・・・そうした些細な特徴が彼らをたちまちエイリアンにしてしまう

2015年5月30日 (土)

小谷野敦『俺の日本史』新潮新書

古文書は「こもんじょ」と読むが、・・・

『日本紀』などに出てくる朝鮮人は「ツヌガアラシト」などという名だが、その後、中華文明の影響だろう、一字姓に変わって今日に至る。

縄文文化の後に、朝鮮半島から来た民族が稲作を始めて、それが弥生時代の始まりだとするが、その時期は現在では紀元前一千年くらいか。

遊女の起源は朝鮮半島から渡って来た白丁族ではないか、としたため、民族差別だとして攻撃を受けた。だが滝川政次郎は、「遊女」というのを、売春婦の中の一種の、歌舞を行う者たちとして定義していたのであり、誤解されていたとも言える。

神道は宗教とは言えないし、明治期に天皇制イデオロギーに伴って捏造されたものである。現に、神道神道と言っている人はみな天皇崇拝家である。

三島由紀夫などは、武家文化を日本文化の精髄と勘違いした上、西洋風の制服を着て割腹するという茶番を演じてしまった。

信長の口ぐせとして「であるか」というのがある。

「細川ガラシャ」などと呼ばれているのは間違いで、夫婦別姓だから明智玉が正しい。

丸山眞男の『日本政治思想史研究』・・・・・・これは荻生徂徠らの研究である。

明治維新が成功した理由はさまざまに言われている。・・・・・・実のところ、「攘夷」という排外主義のエネルギーをすくい上げたことも大きいのである。つまりは利用したのである。

2015年5月29日 (金)

文藝春秋編『21世紀の日本最強論』文春新書

GDP偏重のアベノミクス

GDPでは個人の幸福度が測れないだけではない。国全体の経済成長の持続可能度も測れないのである。

日本の犯罪発生率の低さの原因を数字から追究すると、答えは明白である。日本は犯罪者の更生に成功しているからである。それもとりわけ少年の更生である。

民間の広告力と、挙国一致のソフトパワー戦略で、東南アジアの若者層を取りこんでいるのが韓国です。韓国企業の特徴は、売り上げに占める広告費の割合がきわめて高いことです。その代表が、サムスン電子でしょう。

とにかく労働生産性を上げよ

地方創生の三要素は、やりがいのある仕事、安定した雇用、相応の賃金です。

日本は、四つの巨大プレート(太平洋プレート、ユーラシアプレート、北米プレート、フィリピン海プレート)の合流地点の上にのっている島です。

伊丹敬之・東京理大MOT研究会『教科書を超えた技術経営』日本経済新聞出版社

その欠陥とは二つあって、一つはブレーンストーミングのやり過ぎであり、もう一つは市場調査のやり過ぎである。

そもそもデータがとれるということは、あまり新奇性がない分野になりがちとなる。過去のデータ、競争相手のデータがあるということは、すでに誰かがトライしていることだといえるからである。

人々の生活を変えるところまで結実してこそ、本当のイノベーションである。

マーケットインという耳障りのいい言葉から、歪んだ力学が生まれる。

セレンディピティのウソ

フランスの細菌学者パスツール

「日本こそマーケティングの本家本元ではないか」と。コトラーだけではない。ドラッカーも、江戸時代の日本の商人たちこそマーケティングの先駆者だと述べている。

一般消費者を対象とするマーケティングに対して、技術マーケティングには、三つの特徴がある。

  1. 顧客を特定しやすい
  2. 顧客も専門家である
  3. 顧客の先に顧客がいる

マーケットを生むということは、マーケットを教育すること(スティーブ・ジョブズ)。

小宮一慶『一流の人は本気で怒る』文藝春秋

「正しさ」が「悪」になってしまうのは、そこに「独善」があるからです。

散歩のついでに富士山に登った人はいない。

「五万円の損害だからこそ、五億円分叱れ」という永守流の怒りの哲学です。永守社長は見過ごされがちな細かなこと、小さなことをないがしろにする行為には徹底的に叱責するそうです。

90年代初頭というのは、戦前の教育をきちんと受けた人たちが、政財界から引退していった時期とほぼ一致する。

最も望ましいのは、「利」と「義」を一致させることです。

「代表取締役とは、ビジョンや理念の体現者でなければならない」というドラッカーの教え

うまくいったときは窓の外を見て、失敗したときは鏡を見る。

最高のリーダーは存在を意識させない人のこと。

都井清史『業種別エキスパート経営分析』金融財政事情研究会

大企業では比率分析、中小・零細企業では実数分析が中心。

中小・零細企業では総資産経常利益率よりもむしろ、個々の勘定科目そのものの金額の内容を分析することが重要になります。

「その他の流動資産」の滞留分はよくて固定資産、悪ければ損失です。

イチロー方式・・・岡崎一郎氏考案

入れ替わるのに何カ月(あるいは何日)かかるというのを「回転期間」と呼んでいます。つまり、1回転に要する期間です。

一方、「回転率」は、一定期間(通常は1年間)内で何回入れ替わったか、すなわち1年間における回転の回数を意味します。

経営は在庫に始まり在庫に終わる

架空資産とは実際には「ない」資産を「ある」ものとして表示する方法であり(カイティングといいます)、簿外負債とは実際には「ある」負債を「ない」ものとして表示する方法(ラッピングといいます)です。

冨山和彦『IGPI流 ビジネスプランニングのリアル・ノウハウ』PHPビジネス新書

IGPIが事業再生計画を作るとき、「どの程度まで利益を確保する必要があるのか?」「改善する必要があるのか?」を最初に算出し、見極めを行なう。1つの目安として捉えていえるのは、借入金に対してEBITDAが5分の1程度の水準だ。

IGPIが業績不振企業に関与する際に、まずこの付加価値(売上-外部調達)の大きさに着目する。付加価値は、言い換えれば、自社内でコントロールできるコスト領域であり、この領域が大きければ大きいほど、業績改善の可能性は高い場合が多い(とくにサービス業や小売業)のである。

エコノミクス分析をするうえで重要な経済効果

  • 規模の経済・不経済
  • 経験(曲線)効果
  • 範囲の経済性
  • 密度の経済性
  • 限界効用逓増性
  • スイッチングコスト

本日の映画

SWITCH

天使の取り分

ラウンダーズ

愛してる、愛してない

コールド・マウンテン

スナッチ

コナン・ザ・グレート

バッド・ボーイズ

ロマンシング・ストーン 秘宝の谷

カティンの森

TAXI NY

バトルシップ

トータル・リコール(2012)

マスク2

キリング・ミー・ソフトリー

読書する女

レイズ・ザ・タイタニック

タイタンの戦い

ワルキューレ

デューン 砂の惑星

ル・アーヴルの靴みがき

ある日どこかで

2015年5月25日 (月)

橘木俊詔『日本の教育格差』岩波新書

ルソーの『エミール』に触発されたのが、ドイツの哲学の巨人カントである。カントも具体的な教育方法論を展開したのではなく、教育が自立した人間を育成するために重要である、という教育の本質論を説いた。

『エミール』、孤児エミールが田舎に連れていかれて、一人の家庭教師に育てられ、大人になっていく様子を小説風に描いた作品である。

ペスタロッチは自ら貧しい農民や孤児の教育を実践し、どういう教授法が好ましいかを追究した。子どもの心理的・知的発達に応じるのに最もふさわしい教授法は、生活実感のなかで自ら獲得するものだと考えた。

ヘルバルトは、教育学史上、重要な人物であるとされる。子どもの心理の動きに注意を払いながら教える方法を編み出したのである。

デューイの批判を別の言葉で述べれば、学校における知育中心の上からの教育に対する批判といえる。

上野千鶴子『上野千鶴子の選憲論』集英社新書

歴史的には愛国心と郷土愛が対立したことはいくらもあり、郷土愛があっても愛国心のない人々の多いイタリアやフィリピンのような国家も、たくさんあります。

ネオコンこと新保守主義者といえば、前アメリカ大統領のジョージ・ブッシュ・ジュニアが代表的ですが、彼らは国家と家族の価値が大好きです。安倍自民党にもネオコン的性格がよくあらわれています。

「日本国民」とあるところが原文ではpeopleと書かれてありました。けっしてnationではありませんでした。しがたってこれを「国民」と訳したのは、意図的な誤訳です。

日本国憲法にある国務大臣の「文民規定」は、戦前を教訓とした警戒心から来ていることを忘れてはなりません。

第九八条「最高法規」に先だって、第九七条「基本的人権」が置かれているということは、「基本的人権」があらゆる法に先だつ権利であること、憲法という「最高法規」よりも上位にある権利だということの、再確認です。

日本のファシズムとドイツのナチズムとは成り立ちが違う、ドイツは「下からの」、日本は「上からの」ファシズムだと言われる根拠になっています。

2015年5月23日 (土)

ケヴィン・ダンカン『クリエイティブコンサルタントの思考の技術』かんき出版

アイデアを出すためにミーティングを開くときは、どんな場合でも最大8人に抑えてください。

ブレインストーミングに最適な人数は、4人だといわれています。

社会学者のレイ・オルデンバーグは、バーやカフェなど、多様な才能が集まって交流できる「場」を、サードプレイスと呼んでいます。

悪いところと良いところを3つずつ書きだす。

例えば、アップルやコカ・コーラならどんなアプローチをするか、と考えるのです。

何事も、一度考えた後に、もう一度考えるということは難しい(ゲーテ)。

2015年5月17日 (日)

鈴木貴博『強みを磨き、競争を勝ち抜く 企業戦略』KADOKAWA

このような優位性一つ一つが他社からの参入障壁という形になっており、・・・

V字カーブ

アドバンテージ・マトリックス

チャレンジャーは、その呼び方からわかるとおり積極的に差異を出しながらリーダーに対して攻撃を仕掛けようとしている立場です。これに対してフォロワーというのは戦いを仕掛けること自体が資源の無駄であると考え、なるべく戦いを仕掛けずに穏便にやっていこうという立場です。

私は個人的には、フォロワーという立場の取り方は戦略ではないと考えています。

あなたはいったい何屋さんなのですか?

ハブアンドスポーク戦略

『ザ・プロフィット』・・・ドミナント戦略

ケイパビリティ派、アクセンチュア

クリステンセンによると、リーダー企業は持続的イノベーションと呼ばれる、継続的に自分たちの商品の価値を上げていくイノベーションについては非常に得意なのです。その一方で、破壊的イノベーションと呼ばれる、これまでの技術を破壊していくようなイノベーションに対しては防御に回ってもなかなかうまく防御ができないメカニズムがあるというのです。

リーンスタートアップ

ピボットというには最初に市場に投入した製品がうまくいかなかった場合に、素早く方針変更をすることを言います。

2015年5月16日 (土)

岡田喜一郎『淀川長治の映画人生』中公新書ラクレ

大阪万博のとき、フランス映画の名匠ルネ・クレール監督が来日した。ほんとうは「太陽がいっぱい」のルネ・クレマン監督を呼ぶはずだった。ところが、映画に無知な主催者が間違えてしまい、こともあろうにルネ・クレールに案内状を出してしまったのだ。

2015年5月10日 (日)

岩田靖夫『ヨーロッパ思想入門』岩波ジュニア新書

ヨーロッパ思想は二つの礎石の上に立っている。ギリシアの思想とヘブライの信仰である。

新約聖書がギリシア語で書かれているのは、ヘレニズム時代にギリシア語が地中海沿岸地域の世界語であったからである。

コスモスというギリシア語ほど、ギリシア人の理性主義を端的にあらわしている言葉はあまりない。

本質の探究。これがギリシア理性主義の根幹である。

クセノファネスやプラトンは、その非倫理性のゆえに、ホメロスの神々をきびしく批判したのであり、真実の神は人間にはまったく似ていないと言って、その超越性を主張したのであった。

ソフィストの中でもっとも傑出した人物はプロタゴラスである。

イエスの生涯については、公に活動したほぼ三年間の言行以外には、ほとんど何も知られていない。

ヘーゲルの歴史哲学はキリスト教の終末論を世俗化したものであった。

2015年5月 9日 (土)

田崎史郎『安倍官邸の正体』講談社現代新書

サロンと呼ばれる衆院議長応接室

正副官房長官会議

正副長官会議は安倍官邸における「最高意思決定機関」と言える。

J-ファイル(自民党の総合政策集)

官房長官は「番頭」とか「首相の女房役」と言われる。

安倍が「安倍政権の三人衆」と呼ぶ、麻生、菅、甘利

首相を狙う議員は選挙に強いことが必須条件である。

財務省、日銀の言うとおりにやったら間違ったじゃないか―。これが安倍の経済政策を貫く基本的な考え方である。

創価学会は公称八二七万世帯の巨大宗教団体である。

指導者は、時と場所と背景の組み合わせの中から生まれる(ニクソン)。

2015年5月 7日 (木)

加納良一編『企業経営の理論と実践』学文社

企業ドメインとは、現在から将来にわたって自社の事業が展開する領域を決めることであり、事業領域とも呼ばれる。この決定により、企業は市場で競争する土俵を決めることになり、また自社の経営資源を展開する範囲を決定することにもなる。

PPMの問題点

  1. 経営資源の蓄積などの質的な評価が困難なことである。PPMにより撤退すべき事業であっても、全社の他の事業の競争力の源泉となる技術やノウハウなどの経営資源を蓄積することに貢献している場合もある。・・・・・単独の事業としては負け犬でも、他の事業とのシナジー効果を期待できる場合もある。
  2. 会社全体としてのビジョンが不明確だという点である。PPMは、個々の事業についての今後の方向性を示すことができても、会社全体として将来どのような方向に向かい、どのような事業を展開する可能性があるのかを示すことはできない。

竹中平蔵他『ハバード経済学 準備体操編』日本経済新聞出版社

下村は学生時代に、マルクスの『資本論』を批判した「剰余価値説批判」を東京大学の学内誌に掲載した。これを読んだマルクス派の東大教授の大内兵衛が「下村というのはどこの大学の教授だ」と言ったという逸話を残している。

2015年5月 6日 (水)

戸田裕陽『こうすれば会社は伸びる! 今から取り組める65の基本』万来舎

卸売業は売上総利益率が低いですから、とても8%は無理です。

素晴らしい会社を作り上げるためには、ある時期狂った人間が必要になります。

同じことを10回注意しなさい。

顧客管理と新商品開発の2本柱が企業の命運を握る。

鈴木義夫『会計研究入門 ❝会計はお化けだ!❞』森山書店

ドイツでは、三つの❝S❞といわれております。ジモン(Simon)(静態論)、シュマーレンバッハ(Schmalenbach)(動態論)、そしてシュミット(Schmidt)(有機体論)という学説分類が一般的となっております。

銀行につきましては、カイザル時代のローマにおいてすでに帳簿記帳が義務づけられておりました。

東京都知事が都の財政管理に複式簿記の手法を導入すべきであると発言・・・

岡田晋他『改訂 現代映画事典』美術出版社

映画のもつ強力な政治的影響力を、はじめて認識し、映画を煽動宣伝のためのもっとも有力な武器として、意識的に一国の政策のなかに組み入れたのは、ソヴェト革命直後のレーニンだった。

ゲッペルスが『戦艦ポチョムキン』をドイツの映画人の見習うべき手本として称揚したのはその一例である。

その映画で実質的に世界ヒューマニズムを開拓したのは、たぶんチャップリンただひとりであって、・・・

昭和14年に映画を政府の支配下におく映画法が制定された

最初の国際的スターは、メリー・ピックフォードとチャップリン

はじめてセックスを商品化したクララ・ボウ

ゴダールは、ヴィスコンティような作家の作品を尊敬するといいながらも、・・・

ジュリー・アンドリュースのようなミュージカルでの表現力はあっても、容貌は大衆にアッピールしがたいと判断された女優、オードリィ・ヘップバーンのように容色の衰えのはげしい女優

チャップリンは、・・・ルンペン・プロレタリアートになる。

オルテガは近代芸術の傾向を「芸術の非人間化」という言葉であらわしたが、・・・

フェリーニ作品のひとつの特徴は、自己告白的な要素の強いことであり、・・・

フェリーニの女性的な性格は有名であり、・・・

アントニオーニの映画に共通してあらわれるのは、漠然たる、しかし執拗な不在感であり、それに対応する不能感である。

ベルイマンのもっとも大きな特質は、<神>と<セックス>の問題提起に外ならない。

V.E.フランクル『夜と霧 ドイツ強制収容所の体験記録』みすず書房

カポー(囚人を取締るため囚人の中より選ばれた者)

アウシュヴィッツは一つの概念だった。

精神医学はいわゆる恩赦妄想という病像を知っている。

異常な状況においては異常な反応がまさに正常な行動であるのである。

収容所において最も重苦しいことは囚人がいつまで自分が収容所にいなければならないか全く知らないという事実であった。

小菅信子『戦後和解 日本は<過去>から解き放たれるのか』中公新書

欧米ではパレスチナ問題にはじまるアラブ諸国の紛争と暴力の連鎖は、ナチス・ドイツのユダヤ人迫害にはじまるとする考え方のほうがむしろ説得力を持っている。

1864年に締結された最初のジュネーブ条約(国際赤十字の発足)

東京裁判は、先行のニュルンベルク裁判に倣ったものであった。

日本の場合、・・・・・本国と隣接する地域を植民地化するという特殊なかたちをとっていた。

1929年に捕虜取扱いに特化したジュネーブ条約

当時、日本は、この戦争を「北支事変」「支那事変」と呼び、正規の国際戦争とはみなさなかった。

蒋介石にとって、最悪の事態は、日本の天皇制の存続ではなく、日本の共産化にあった。

2015年5月 2日 (土)

ウォルター・キーチェル三世『経営戦略の巨人たち 企業経営を革新した知の攻防』日本経済新聞出版社

BCG、日本企業のクライアント第一号となったのは、コニカ

マッキンゼーはすでに日本航空と三和銀行という顧客を獲得していた。

ヘンリー・フォード二世は、アメリカ市場に進出してきたトヨタや日産の車を「あの小型ポータブル・トイレ」と切って捨てたほどだった。

相手の時計を借りてその相手に時間を教える人間

戦略の初期の歴史はかなり直線的だ

マイケル・ポーターの戦略で人はどこにいるのか

ミンツバーグはなぜ何も新しいことを言わないのか

イスラエルの首相、ベンヤミン・ネタニヤフもやはりBCGにいた。

三と四の法則

ビル・ベインは「7Sについて話すのがどれほど愉快だったか」思い出すと笑えてくると言い、・・・

ピーターズとウォーターマンの結論は、ハーバート・サイモンや彼の他の弟子たちにとってはどれも当たり前のことだったにちがいない。

経営書の最も有名な脚注に与えられる賞があるとしたら、ポーターの本の第二章の最初の脚注は有力な候補になるだろう。

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック