フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 岡田喜一郎『淀川長治の映画人生』中公新書ラクレ | トップページ | ケヴィン・ダンカン『クリエイティブコンサルタントの思考の技術』かんき出版 »

2015年5月17日 (日)

鈴木貴博『強みを磨き、競争を勝ち抜く 企業戦略』KADOKAWA

このような優位性一つ一つが他社からの参入障壁という形になっており、・・・

V字カーブ

アドバンテージ・マトリックス

チャレンジャーは、その呼び方からわかるとおり積極的に差異を出しながらリーダーに対して攻撃を仕掛けようとしている立場です。これに対してフォロワーというのは戦いを仕掛けること自体が資源の無駄であると考え、なるべく戦いを仕掛けずに穏便にやっていこうという立場です。

私は個人的には、フォロワーという立場の取り方は戦略ではないと考えています。

あなたはいったい何屋さんなのですか?

ハブアンドスポーク戦略

『ザ・プロフィット』・・・ドミナント戦略

ケイパビリティ派、アクセンチュア

クリステンセンによると、リーダー企業は持続的イノベーションと呼ばれる、継続的に自分たちの商品の価値を上げていくイノベーションについては非常に得意なのです。その一方で、破壊的イノベーションと呼ばれる、これまでの技術を破壊していくようなイノベーションに対しては防御に回ってもなかなかうまく防御ができないメカニズムがあるというのです。

リーンスタートアップ

ピボットというには最初に市場に投入した製品がうまくいかなかった場合に、素早く方針変更をすることを言います。

« 岡田喜一郎『淀川長治の映画人生』中公新書ラクレ | トップページ | ケヴィン・ダンカン『クリエイティブコンサルタントの思考の技術』かんき出版 »

経営戦略」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538676/61603895

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴木貴博『強みを磨き、競争を勝ち抜く 企業戦略』KADOKAWA:

« 岡田喜一郎『淀川長治の映画人生』中公新書ラクレ | トップページ | ケヴィン・ダンカン『クリエイティブコンサルタントの思考の技術』かんき出版 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック