フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 岩田靖夫『ヨーロッパ思想入門』岩波ジュニア新書 | トップページ | 鈴木貴博『強みを磨き、競争を勝ち抜く 企業戦略』KADOKAWA »

2015年5月16日 (土)

岡田喜一郎『淀川長治の映画人生』中公新書ラクレ

大阪万博のとき、フランス映画の名匠ルネ・クレール監督が来日した。ほんとうは「太陽がいっぱい」のルネ・クレマン監督を呼ぶはずだった。ところが、映画に無知な主催者が間違えてしまい、こともあろうにルネ・クレールに案内状を出してしまったのだ。

« 岩田靖夫『ヨーロッパ思想入門』岩波ジュニア新書 | トップページ | 鈴木貴博『強みを磨き、競争を勝ち抜く 企業戦略』KADOKAWA »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岡田喜一郎『淀川長治の映画人生』中公新書ラクレ:

« 岩田靖夫『ヨーロッパ思想入門』岩波ジュニア新書 | トップページ | 鈴木貴博『強みを磨き、競争を勝ち抜く 企業戦略』KADOKAWA »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック