フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 坂爪真吾『男子の貞操-僕らの性は、僕らが語る』ちくま新書 | トップページ | ロジャー・パルバース/四方田犬彦『こんにちは、ユダヤ人です』河出ブックス »

2015年6月13日 (土)

春日太一『なぜ時代劇は滅びるのか』新潮新書

明治時代、シェイクスピアものなど海外の翻訳劇が入ってきて、これらは「新劇」と呼称され、一方、歌舞伎などの江戸時代から続く国内の劇は「旧劇」と呼ばれた。

一・スジ(脚本) 二・ヌケ(映像技術) 三・ドウサ(俳優)

今の『必殺』には火野正平がいない

« 坂爪真吾『男子の貞操-僕らの性は、僕らが語る』ちくま新書 | トップページ | ロジャー・パルバース/四方田犬彦『こんにちは、ユダヤ人です』河出ブックス »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春日太一『なぜ時代劇は滅びるのか』新潮新書:

« 坂爪真吾『男子の貞操-僕らの性は、僕らが語る』ちくま新書 | トップページ | ロジャー・パルバース/四方田犬彦『こんにちは、ユダヤ人です』河出ブックス »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック