フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 本日の映画 | トップページ | 内藤誼人『成功者の習慣が身につく「超」心理術』東洋経済新報社 »

2015年9月30日 (水)

吉井亮介『ノウハウを学んでいるのに、なぜ、儲からないのか?』アスカ

既存のお客さんに手紙を書くこと。

商品を説明する前に、その商品で解決できる問題点を伝えるのです。

DMを書くときには、お客さんと問題点を共有して、そのあと商品を説明するという流れにすればいいんです。

「本当は必要なのに、それに気づいていないお客さん」に、問題に気づいてもらうことは、マーケティング上、非常に大事なポイントです。

宗教が国を超えて、時代を超えて心に響いたり、応用できるのは抽象的な教えが多いから。

私が写経をはじめたきっかけは、芥川賞作家の柳美里さんが、井上ひさしさんとの対談で好きな作家の文章を何冊も書き写したと言っていたことです。

「孫子」では、「戦争は戦う前に十分に勝てると見込んでから勝負する。事前に勝つ策を考えないで、勝てるのものか」と言っています。

カフェに置かれたキャンドルや一輪挿しのバラの花。効率ばかりを追求するなら、ムダにしか見えないものです。こんな小さな違いがお客さんには大きく写り、あなたの会社への信頼感へとつながるのです。

ビジネスはアートのようなものです。1ミリずれても完成度が下がってしまうアートです。

« 本日の映画 | トップページ | 内藤誼人『成功者の習慣が身につく「超」心理術』東洋経済新報社 »

マーケティング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 本日の映画 | トップページ | 内藤誼人『成功者の習慣が身につく「超」心理術』東洋経済新報社 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック