フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 齋藤孝『齋藤孝の教え力 相手を伸ばす!』宝島社 | トップページ | 伊東光晴『現代の資本主義 やさしい経済セミナー』筑摩書房 »

2015年10月23日 (金)

大内兵衛・我妻栄『日本の裁判制度』岩波新書

ドイツにおける司法制度の根本原則はボン憲法に定められている。

イギリスという国は、古い革袋の外形をそのままにして、中の酒だけを代えることに優れた才能をもっている。

司法を担当するものは司法省でもなく法務省でもない。裁判所です。

日本の裁判を代表する人といったら誰だ、大津事件の児島惟謙、拷問はいけないといったボアソナード。

大審院というものがおかれたのは明治八年で、明治憲法より古い。

明治憲法は欽定がいけなかった。伊藤さんが偉すぎて、国民は簡単にだまされた。

« 齋藤孝『齋藤孝の教え力 相手を伸ばす!』宝島社 | トップページ | 伊東光晴『現代の資本主義 やさしい経済セミナー』筑摩書房 »

法学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538676/62522185

この記事へのトラックバック一覧です: 大内兵衛・我妻栄『日本の裁判制度』岩波新書:

« 齋藤孝『齋藤孝の教え力 相手を伸ばす!』宝島社 | トップページ | 伊東光晴『現代の資本主義 やさしい経済セミナー』筑摩書房 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック