フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 山村武彦『新・人は皆「自分だけは死なない」と思っている』宝島社 | トップページ | 日本経済新聞社編『戦略・マーケティングの名著を読む』日本経済新聞出版社 »

2015年11月29日 (日)

山田英二『ビジネスモデル思考 既存ビジネスから「イノベーション」を生む7つの視点』KADOKAWA

経営者が優秀で優秀な社員を抱えた優秀な企業からは、業界の地図を塗り替えるような破壊的イノベーションは生まれてこない(クリステンセン)。

蒸気機関車が発明される前は、医者の資格の一つに「馬に乗れること」というものがありました。

サイモンがこうした歴史から洞察したイノベーションに関する教訓は、次の4つに集約されます

  1. 「技術がもたらす結果は予測不能」。蒸気機関が登場した当時、それがどのような結果をもたらすか、正確に予測できた人はいなかった
  2. 「革新のポイントは『連鎖反応』にあり」。新たな技術が生まれると、世の中に大きなインパクトを与え、それがさらに別の技術革新を生みだす
  3. 「イノベーションを生みだすには『immerse(没頭すること)』が大事」
  4. 「社会に革新的なインパクトを与えるのは、汎用的な技術」

10分間のエンターテインメント

顧客「を」見るのではなく、顧客「から」見る

« 山村武彦『新・人は皆「自分だけは死なない」と思っている』宝島社 | トップページ | 日本経済新聞社編『戦略・マーケティングの名著を読む』日本経済新聞出版社 »

ビジネススキル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 山村武彦『新・人は皆「自分だけは死なない」と思っている』宝島社 | トップページ | 日本経済新聞社編『戦略・マーケティングの名著を読む』日本経済新聞出版社 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック