フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 森炎『名作裁判 あの犯人をどう裁く?』ポプラ新書 | トップページ | 出口治明『人生を面白くする本物の教養』幻冬舎新書 »

2015年11月16日 (月)

辺真一『大統領を殺す国 韓国』角川oneテーマ21

北朝鮮をバックアップし、金日成体制を支えていたのは、ソ連のスターリンと中国の毛沢東。

1990年頃まで韓国は労働力を輸出していた。その元祖が朴正煕政権下での政策だった。

町井は在日韓国人で、暗黒街の世界では有名な「親分」であった。

光州で起こった大規模なデモに投入されたのは、韓国国軍のなかでも精鋭ぞろいの特殊部隊だった。

光州事件は全斗煥政権が犯した最大の罪だった。

朴正煕政権下で日韓基本条約が結ばれた折、従軍慰安婦問題に関しては、当時交渉に当たった韓国の外相が、日本との間でこの問題はお互い恥ずべき事柄だから、触れるのをやめようといった合意があった。

大統領制はトップダウン方式だ。スピーディな決断と実行は大統領制のメリットだろう。日本の議院内閣制は積み上げ方式で物事を決めていく。そのため、決断に時間がかかり、どうしても実行が遅くなる。

« 森炎『名作裁判 あの犯人をどう裁く?』ポプラ新書 | トップページ | 出口治明『人生を面白くする本物の教養』幻冬舎新書 »

読書論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538676/62691113

この記事へのトラックバック一覧です: 辺真一『大統領を殺す国 韓国』角川oneテーマ21:

« 森炎『名作裁判 あの犯人をどう裁く?』ポプラ新書 | トップページ | 出口治明『人生を面白くする本物の教養』幻冬舎新書 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック