フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 三谷宏治『戦略思考ワークブック【ビジネス篇】』ちくま新書 | トップページ | ウィリアム・H・マクニール『世界史 上』中公文庫 »

2015年11月 8日 (日)

小島直記『日本策士伝 資本主義をつくった男たち』中公文庫

明治の元勲といわれる人たちは、多かれ少なかれ、財界―富豪=個別企業と結びついていた。

不運というものは、全部を神の仕業としてはいけないもので、そこに性格や、感情の差異を求めなければならない。

旧幕時代から、日本からフランス人を先生にして軍隊制度を作っていた。ところがもろくもプロシアにやられたため、日本は先生をプロシアすなわちドイツにかえたのである。

明治の元勲で、財界ともっとも密接なのが井上馨だったことは議論の余地がない。

明治の政治家で、「不浄の金」の臭気をただよわせる三大スカンクは、山形有朋、井上馨、星亨である。

« 三谷宏治『戦略思考ワークブック【ビジネス篇】』ちくま新書 | トップページ | ウィリアム・H・マクニール『世界史 上』中公文庫 »

読書論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538676/64175617

この記事へのトラックバック一覧です: 小島直記『日本策士伝 資本主義をつくった男たち』中公文庫:

« 三谷宏治『戦略思考ワークブック【ビジネス篇】』ちくま新書 | トップページ | ウィリアム・H・マクニール『世界史 上』中公文庫 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック