フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 井上龍司『誰でも使えて成果が出る 外資系コンサルタントの仕事術』明日香出版社 | トップページ | 仲正昌樹『知識だけあるバカになるな! 何も信じられない世界で生き抜く方法』大和書房 »

2016年1月28日 (木)

大石豊司『中小企業を長く続ける社長の指南書』現代書林

究極のいい会社は、「給料は安いけれど、この会社に定年まで勤めていたい」と社員に言われるような会社です。

会社は4番バッターだけでは運営できないのです。

動物に芸を覚えさせる一番の方法は、うまくできたときにはすぐその場で餌を与えることなのです。

英語圏では、そんな最初に飛び込む勇気のあるペンギンに例えて、勇猛果敢にチャレンジする人のことを「First Penguin」と呼んで称えています。

そもそも銀行には日傘しかありません。

« 井上龍司『誰でも使えて成果が出る 外資系コンサルタントの仕事術』明日香出版社 | トップページ | 仲正昌樹『知識だけあるバカになるな! 何も信じられない世界で生き抜く方法』大和書房 »

マネジメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538676/63134426

この記事へのトラックバック一覧です: 大石豊司『中小企業を長く続ける社長の指南書』現代書林:

« 井上龍司『誰でも使えて成果が出る 外資系コンサルタントの仕事術』明日香出版社 | トップページ | 仲正昌樹『知識だけあるバカになるな! 何も信じられない世界で生き抜く方法』大和書房 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック