フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 鈴木和宏『中小企業のオヤジだけが知っている 儲けのカラクリ』マネジメント社 | トップページ | ジョン・ホーガン『科学の終焉』徳間書店 »

2016年2月14日 (日)

ヘンリー・ミンツバーグ『私たちはどこまで資本主義に従うのか 市場経済には「第3の柱」が必要である』ダイヤモンド社

特権的なエリート層が力を独占し、バランスを欠いている社会は、いつ革命が起きても不思議ではない。

アメリカ独立革命は、民主主義を生んだというより、きわめて個人主義的な民主主義が生まれるきっかけをつくったというほうが正確だ。

アメリカ合衆国憲法に、法人に関する規定はない。ましてや、法人に自由を認める条文などない。憲法が自由を保障している対象は、あくまでも個人だ。

経済学スウェーデン国立銀行賞―「ノーベル経済学賞」という誤った名称で呼ばれることが多い。

長期的には、われわれはみな死んでいる(ケインズ)。

ネットワークとコミュニティを混同してはならない。

ビジネスの世界にも、幅広い視点から企業の業績評価をおこなうことを目指す「バランスト・スコアカード」のような考え方があるが、この種の手法で「バランス」が実現することはない。数値評価をしようとすれば、どうしても社会的要素より経済的要素が重んじられるからだ。

バーナード・ショー

« 鈴木和宏『中小企業のオヤジだけが知っている 儲けのカラクリ』マネジメント社 | トップページ | ジョン・ホーガン『科学の終焉』徳間書店 »

マネジメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538676/63210299

この記事へのトラックバック一覧です: ヘンリー・ミンツバーグ『私たちはどこまで資本主義に従うのか 市場経済には「第3の柱」が必要である』ダイヤモンド社:

« 鈴木和宏『中小企業のオヤジだけが知っている 儲けのカラクリ』マネジメント社 | トップページ | ジョン・ホーガン『科学の終焉』徳間書店 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック