フォト
無料ブログはココログ

amazon

« 高橋和夫『中東から世界が崩れる イランの復活、サウジアラビアの変貌』NHK出版新書 | トップページ | 齋藤孝『大人のための読書の全技術』KADOKAWA »

2016年10月24日 (月)

周東寛『『養生訓 病気にならない98の習慣』』日経プレミアシリーズ

少なくとも就寝2時間前までには、食事を終えるようにしてください。

飲酒は週休2日にして肝臓を休ませてあげましょう。

食後は静かに横になるのが正解です。

健康な人なら、食後30分~1時間程休んだあとで、軽い体操やウォーキングなどを行なうと、いっそうの健康効果が期待できます。

肝臓は〝沈黙の臓器〟といわれるように、最後の最後まで弱音を吐かずに働き続けます。

うがいをして歯をみがいていから、水を飲んだりごはんを食べましょう。

大腸がんは現在、日本人女性のがんの死亡率トップであり、・・・

お風呂に毎日入ったとしても、からだを洗うのは3日に1回程度で十分

人の子である以上、親を養う道を知らなくてはならない。親の心を楽しませ、親の願いにそむかず、怒らせず、心配もさせず、季節の暑さ寒さに応じて居室と寝室を快適にし、飲食の味をよくし、誠実をもって養わなくてはならない。

子たるもの、ときどき親のそばについて、古今のことを静かに語ってなぐさめるがよい。

「親孝行」のルーツは、儒教にあります。

子どもを少し空腹がらせ、少し寒がらせるくらいのほうがいい。

« 高橋和夫『中東から世界が崩れる イランの復活、サウジアラビアの変貌』NHK出版新書 | トップページ | 齋藤孝『大人のための読書の全技術』KADOKAWA »

読書論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538676/64394706

この記事へのトラックバック一覧です: 周東寛『『養生訓 病気にならない98の習慣』』日経プレミアシリーズ:

« 高橋和夫『中東から世界が崩れる イランの復活、サウジアラビアの変貌』NHK出版新書 | トップページ | 齋藤孝『大人のための読書の全技術』KADOKAWA »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック